続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

0-2からのフルセット

2015.06.03

category : スポーツ

テニス全仏オープンの男子準々決勝、錦織×ツォンガをTV観戦しました。
(一度、生でトップレベルの試合は見てみたいのですがね)
テニスにはさほど詳しく無いので、小並感です。

錦織は試合開始からツォンガのファーストサービスに押され、意外なことにセカンドサービスの対応に手間取りリズムを作れないままに、瞬く間に0-2のリードを許します。
途中、看板が落下して観客が負傷するという中断がありました。
(幸い、軽傷だったようですが、あんな事故があったら日本だったら試合中止になりそう)

この中断後、錦織はアジャストできて得意のストローク戦に持ち込み、サービスエースも取れるようになって、3セット、4セットを取ってファイナルセットへ。
スペースの無いバックサイドへ、どこからでも強いボールを送り込む錦織の技術と気持ちは見ごたえがありました。

ただ、地元観客の後押し(錦織がサービス準備に入ってても野次飛ばしたりとかはやり過ぎだろ?と思うけど)を受けたツォンガが得意のファーストサーブとフォアで寄り切って試合を制しました。

立ち上がりでもう少し食い下がって走らせられてれば、勝機はあったかもしれないですね。
色々なサーフェスでトーナメント上位に上がってこれるようになったのは実力を証明するもので、今後も楽しみですね。
WOWOWまた入ろうかなあ。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

tags : テニス 

comment(0)  trackback(0)

The Ball Game

2008.05.25

category : スポーツ

アカホシとアライがやりました!!
ってこのブログで書くと別の球技のようですが。

久々に野球観戦(ソフトバンクホークス×阪神タイガース)に
行ってまいりました。
球場での観戦は2005年の神宮以来、、、、

某とっさんに頂いたチケット

img20080525.jpg

席についてみると・・・

v6010078.jpg
(写真はファウルで粘る野口)

うお、メチャ見やすい。。。

普段の野球観戦は外野席なので、TVとも違う視点に最初は戸惑う位



今日、ホークスは日本一になった時の「福岡ダイエーホークス」の
ユニフォームを復刻していました。
応援歌「いざゆけ若鷹軍団」も最後が「ダイエ~ホ~クス~」に
なってました。粋な計らいです。
それに引き換え、我が阪神の交流戦ユニフォームは眩暈がしそうな位
カッコワルイ。。。

試合はキレキレの杉内と微妙な岩田の投げ合いで、9回表2死満塁まで
1-2で負けておりまして、ホークス勝利後の花火を待つだけでしたが、
赤星のタイムリーで逆転、新井のタイムリーで止めを刺しました。
継投が勝負を分けました。

今まで見た中で、このレベルの逆転劇といえば、近鉄最後のリーグ優勝の
北川の逆転サヨナラ満塁ホームランしか覚えてません。
(つか、これ以上の逆転劇は無いんでしょうけどね)

今日は単なる野球観戦の他にも、色々見て考えたこともあったので、
そのあたりは別の日記にでも。

comment(0)  trackback(0)

スタートダッシュ

2008.03.29

category : スポーツ

野球の場合は試合数も多いし、交流戦もあるから最近は違うけど、
最初に横浜を2つ叩けたというのは大きいような気がする。
今日は終盤アタフタする展開だったみたいやけど。

さて、明日の九州対決は、内容も結果も欲しいけど、今日のJ2の各試合の
結果を鑑みると、弾みを付ける為には勝ち点3の結果が欲しい。
このカードが「ダービー」として育っていく為の記念すべき1戦になるよう、
クリーンな良い試合を期待してます。

comment(0)  trackback(0)

雪山の事件

2008.02.05

category : スポーツ

恐羅漢、九州に来てから一度だけ行ったことあります。
昔タイプのスキー場で、コース幅が広いというか山が
全部スキー場といった趣で、小規模ですが結構楽しめました。
オフピステもソコソコ楽しめました。

7人の行方不明の方々は無事生存でよかったですが、
この件で、またコース制限の無粋なネットがあっちこっちに
張られるんだろうな、、、

一方、栂池で発生した雪崩で、巻き込まれた大学生の方々は
お気の毒な事にお二人とも亡くなられたそうです。

この件は、やはり引率者の判断に非常に疑問が持たれます。
コース整備だと思ったらしいが、禁止と書いてる所に入っては・・・

自分1人ならまだしも、初心者コースしか滑る事の出来ない生徒を
付けて講習をしていた時なのに!
もし、この時は何事も無くても、生徒にしたら「立ち入り禁止と
書いてても別に入っちゃっても良いんだ」って思うかもしれない。

両方の事件について、どちらの当事者も、もう少し「想像力」を
働かせていれば防げたでしょうね。
ウインタースポーツを多少なりとも嗜む者としては本当に残念としか
言いようが無いです。
スキー場とはいえ雪山であることには変わりありません。

comment(0)  trackback(0)

原の涙

2007.10.03

category : スポーツ

巨人が5年ぶりにリーグ制覇

今年は阪神のもんやと思ったけど怒涛の連敗
これは優勝する資格無し。


前回、退任したシーズンの最後の阪神戦で星野監督に
労われての涙。
あれがあったからこそ、今回の優勝があると、
阪神ファンなもので、勝手にそう思ってる。


クライマックスシーズンかぁ。。。なんか燃えへんな。
始まってみたら違うかもしれんが。

comment(0)  trackback(0)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad