続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

大勢決まる

2009.08.31

category : 日々の出来事とか

下馬評通りの結果となりました。

日本が本当に良いように変わっていくのか、単なる衆愚政治に堕するのか、
ここからもしっかり監視していかねばなりません。

ま、俺は別に高速は無料で無く4割引位で良いけどね。危ないもん。
フェリーが経営不振で無くなったら四国遠征とかかえってダルいし。

あ、来年は四国遠征無いかもしれへんけど

tags : 衆議院選挙 

comment(0)  trackback(0)

移籍ゾロゾロ

2009.08.27

category : 国内サッカー

前の日記で書いたけど、 ACLチャンプはさすがです。

新潟 ペドロ・ジュニオールを獲得
PJは藤田の変わりにレンタルしてくれへんかな~って言ってたこともあったっけ・・・

まぁ、ここまでのストーリが出来ていてのレアンドロ移籍やったんかな。


で、ふーん凄いな・・・と思ってたら。

大分ホベルト 鳥栖へレンタル移籍 とな!

守備専ボランチとしては、ここでどうこう書く必要など無いハイレベルな選手です。
正直、よく獲得できたなと。
あとは靭帯損傷がちゃんと癒えていてコンディションが上がってるかどうか。
ウチはボランチはじめ中盤の選手が多い中に、更に競争が激しくなるわけだけど、
彼から多くのものを吸収してほしい。

さぁて、トゥーレ・ヤヤ役も来たことだし、一度やりかけて断念した?4-3-3ができるかな?


今だとこんな感じ?

       マイク
 廣瀬          武岡

    島田     ヨシキ

        ホベ
 高地          ヤナギ 
     飯尾   ナベ

        室

控え:浅井 トジン 山卓 日高 下地

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

tags : サガン鳥栖 

comment(0)  trackback(0)

また中東か!

2009.08.26

category : 国内サッカー

レアンドロ アル・サードへ移籍

ついこの前、ダビも移籍してったっけ。

レアンドロは日本に帰化するかもって話もあったけど、これで無しやなあ。

tags : 移籍 

comment(4)  trackback(0)

2009 J2第35節 コンサドーレ札幌×サガン鳥栖@札幌ドーム ~ 中位の足の引っ張り合い

2009.08.25

category : サガン鳥栖

札幌 3-3 鳥栖

札幌もウチも勝ててた試合を落とした気分だろう。
いや、ウチの選手には試合終了後に笑顔も見られたのでそんなでも無いかも。

札幌に終始右サイドと中盤が完全に制圧されてたのに2-1になったことも驚き(趙のファウルも含めて)だったけど、もう1点位取らないと難しいなと思ってたので、中山にやられたときは終わりだと思ってた。ヨシキに救われたけど、それまでが本人もコメントしてた通りでね・・・

そんな中、目を引いたのがヤナギ。前半は日高がよく上がってた(裏も使われまくってたが)ので自重気味なのか目立たなかったけど、後半は適切な(←重要)上がりとポジショニング、守備の頑張りはさすが。
あと頭に血が上ったナベを押さえたり、ご苦労様です。

彼のブログのエントリが自分の気分と一番しっくり来た。
悔しいのは変わりないけど、少し救われた気分

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

tags : サガン鳥栖 

comment(0)  trackback(0)

いつに無く真剣に選挙を考えた

2009.08.25

category : 日々の出来事とか

昔、ボーイスカウトやってました。
今もその頃のスキルはアウトドアで若干活かしてますが、
それと同じかそれ以上に残っているのは国旗・国歌に対する敬意

だからこういうことは結構気になります。

こういう小さい疑念をそのままにせずに、しっかり調べて投票したいと思います。
調べたことを書くかもしれないし、書かないかもしれない。

tags : 衆議院選挙 

comment(0)  trackback(0)

タバコサンバースト+アルニコⅡ

2009.08.18

category : 日々の出来事とか

レス・ポール氏死去

当ブログ管理人が現役(何の?)時代、この人の影響で、レスポール(not Gibson含む)にダンカンつけたのを持ってた奴が5人はいました。






やっぱ、ガンズのドラムはスティーブンが良いなぁ・・・

tags : ギター 

comment(0)  trackback(0)

2009 J2 第34節 サガン鳥栖×東京ヴェルディ@ベアスタ ~ 必要なのは意外性

2009.08.17

category : サガン鳥栖

鳥栖 0-0 東京V

第1クールのホーム水曜ナイターみたいな、疲労感を残した試合運びに戻ってしまった感が。

勝ち点1貰ったこと以外だと、浅井が頑張ってた(シュートも外してくれてたけど)のと、
土肥に片足一本でセーブされたトジンのシュート、高地のドリブル突破の他には
これといって無い試合やったかも。
土肥って、2005年J1最終節のセレッソが優勝を逃した試合からイマイチ好きじゃないんやけど、
このシーンは正直うならされました。
この試合は両GK、DF陣のアピール試合やったかもしれません。
ヨシキのコメントでは「ブロックを作って守れたけど、ウチらしく無い。」という内容だったけど、
逆に取ればあれだけしっかりボールを繋がれて、回されても無失点で終えたというのは、
ヴェルディがシュートを外してくれたというのを差し引いても、決してネガティブなものではないと思う。

マイクにマークが集中するのはともかくも、相方のFWまで消えるのはどうも湘南戦での廣瀬だけではなかった。(それにしても久々に登場した野崎の負傷がつらい・・・)
点取り屋としてではないが、前線でキープの出来るFW山瀬の存在感が改めて浮き彫りになっていて、その意味で山瀬の補強は効果があったことがわかる。
マイクの加入時にはあった「異物感」が敵味方共に薄れて来て、攻撃に意外性が乏しくなって来たかな。
去年も藤田ががっちり押さえられた時に相方FWや2列目以降のフォローが無くて何も出来ない試合が少なくなかったけど、その点はまだまだ改善されてない。
「あいつら何してくるかわからん」といったような怖さが足りないというか。

次節は札幌戦
第2クールでは高地の飛び出し、内間のヘディング折り返しからのゴールと、レアな攻撃シーンで逆転した、今季のターニングポイントとも言える試合をした。
試合を支配されても結果はこちらに引きずり込むような泥臭さを出して、第3クールのスタートとして欲しい。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

tags : サガン鳥栖 

comment(0)  trackback(0)

松本育夫GM 日本サッカー殿堂入り

2009.08.13

category : サガン鳥栖

ついに歴史上の人物へ


経歴の中に「GMとしてサガン鳥栖をJ1昇格に導く」という一節も是非追加したい。




この文書の中の写真は「監督時代」のでは無いけど、というツッコミは無しで(笑


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

tags : サガン鳥栖 

comment(0)  trackback(0)

2009 J2 第33節 湘南ベルマーレ×サガン鳥栖@平塚 ~ 試合の流れを変える力

2009.08.09

category : サガン鳥栖

湘南 0-1 鳥栖

第1Cに戻ったかと思うくらいやった・・・
前半はセカンドが割合拾えてたし、武岡のドリブルとかでの崩しが結構効いてたけど、廣瀬がどうも消え気味なのが気になってたら前半で交代。日高も臼井を気にしてなのか、どことなく消極的に見えたかな。
後半は攻撃時は持たされてたつうか、スピードが遅過ぎる(ウチは本当に遅攻がヘタクソだ・・・)と思ってたところに交代で入った選手が試合の流れをつかみ、変えられたかが勝敗の明暗を分けてしまった。
作戦としてはもしかしたら前半勝負で、プラン通り行かなかったのかもしれないが、残念だが湘南とウチとの層の違いを見せ付けられた・・・(まぁそれでも彼らは最近調子悪かったんだが)

今大事なのは連敗しないことだが、それには新しい力の台頭も必要だな。
サテに居る選手達、チャンスつかんでくれよ!


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

tags : サガン鳥栖 

comment(0)  trackback(0)

2009 J2 第32節 サガン鳥栖×ヴァンフォーレ甲府@ベアスタ ~ 花火より!

2009.08.07

category : サガン鳥栖

鳥栖 1-1 甲府

後半入ってすぐのDFミスから松橋のダイビングヘッドが決まる・・・
前半もかなり甲府に支配されていたがどうにか集中して守り、カウンターから効果的なシーンも作れてはいたが、流れ的に苦しくなった。
甲府は足が止まっているようでいて、ポイントではしっかり人数も掛けて攻めるし守るし、ミスも少なくなっていて、強靭なチームになっていたし。

ただ、これまでとはウチも違って、リスク覚悟で前に出てきていた飯尾と、攻撃・守備にと精力的に動いてた山卓の「意識」とで取った同点弾
これは当然彼ら二人の経験も大きいわけだけど、渡邊がロングでのカウンターにしっかり対応出来ていたり、ヨシキのリスク管理という信頼感もあっての上がりだと思う。
チーム力で取った同点弾とも言えるでしょう。

ここまで頼みにして来たマイクもぼちぼち研究・対応されてきたので、強力なストッパーがいるチームでは中々仕事をさせてもらえなくてイラついてることも多いけど、ここでどう一皮剥けるかで今後が決まると思う。

勝ち点1を得たのか、勝ち点2を失ったのかの最終評価はシーズン終了時になるだろうけど、当然前者になるように残り試合を戦っていこう。
山瀬の負傷で、トジンか廣瀬スタメンとして、その次に来るFWて栗、ジョズエだと思ってたんだが、誰だろか。市原はCBしてるみたいだし・・・


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

tags : サガン鳥栖 

comment(0)  trackback(0)

2009 J2 第31節 ザスパ草津×サガン鳥栖 ~ 廣瀬覚醒した!?

2009.08.04

category : サガン鳥栖

草津 1-3 鳥栖

TVだと中々オフザボールの動きがわかりにくいんで、使おうというボールが無かったのかもしれないのですが、廣瀬がロスタイムまで殆ど消えてて、このままだと勝ってもベンチやばいんじゃ・・・
・・・と思わせて最後の最後で止めを刺すゴールという仕事が出来てよかったんでは無いですかね。
角度の無い所からニアを抜くシュートが入りだしたということは、ようやく今季の覚醒かな?

それにしても島田へのブーイングがスカパー越しでのすごい事がわかった。
草津サポの島田に対する色々な思いがわかるし、だからこそ僕らも大事にサポートしていかなアカンと思いましたね。(もちろん島田だけじゃないです)

試合の方はどことなく水戸戦を思い出すような??なジャッジもあり、今回はウチによい方に転んだ試合に思います。松下の存在感は相変わらずで、シュートもあれは仕方ないわ。
草津は高田とか桜田とか引退してコーチだけど鳥居塚とか結構気になる&好きな選手も多いし、次の敷島は何とか行きたいんですけどね。

さて、今日はもう中二日の甲府戦です。
シンヨン、森田を迎え撃つわけだけど、何でも良いから勝ちたい。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

tags : サガン鳥栖 

comment(0)  trackback(0)

大瀧詠一のパクリですやん

2009.08.04

category : 日々の出来事とか

イヤホンで曲を聴く 愛知で「無音」盆踊り開催

というニュースを見て、大滝詠一が、ライブでも限りなくレコードの音を再現したいと開催した
「ヘッドフォンコンサート」が思い当たる人はもうかなりオッサンです(笑
ま、Sound&Recordingとかで読んだことがある人もいるかもしれないですが。

しかし、そういう昔のエピソードも、こういった所で紹介されているのはありがたいです。
ライブやけど録音可能やったんやね。

tags : 音楽制作 

comment(0)  trackback(0)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad