続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

2011 J2第22節 サガン鳥栖×京都サンガ@ベアスタ ~ 個の力

2011.07.30

category : サガン鳥栖

鳥栖 2-1 京都

前半開始から、京都が圧倒的なボール回しで魅せたが、それに引っ張られて逆に開き直れて、粘れたような気がする。
ゲームは終始完全に京都のものであったことは間違い無い。

しかし、これで勝ち点3をもぎ取れたりするのがサッカーのわからないところ。
今節は支配されてた中でミヌ、陽平の力での先制点が大きく、試合の流れを手繰り寄せられたと思いますが、個人的には2点目の流れの最初、磯崎がヒップアタック気味にキープした場面を挙げたい。
失点シーンも含めて、個人個人が玉際で責任のあるプレーを出来れば結果を得られるということを改めて感じた。

こういう試合をあと2、3試合出来ればいい流れを取り戻せそう。
プレーしてる選手も、見てるほうも疲れてたまらんだろうけど。


次のホームゲーム草津戦はスッキリ勝ってシャナナをやりましょう! キャプテン


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

tags : サガン鳥栖 

comment(0)  trackback(0)

J1昇格プレーオフ導入

2011.07.20

category : 国内サッカー

以前より少し出ていたJ1昇格プレーオフの実施が決まった模様(報知より

J1の16~18位の自動降格とJ2の1・2位の自動昇格は変わらないが、J2の3~6位がトーナメント方式で自動昇格枠を争うこととなるようです。

入れ替え制度はJ参入戦を除くと、J1の15・16位とJ2の1・2位の自動入れ替えから、J1チーム増でJ1の16位とJ2の3位チームの入れ替え戦が追加され、現在はJ1下位3チームとJ2上位3チームの自動入れ替えとなって、J1昇格のハードルは下がって来ているが、今回の制度変更では理屈ではJ2の6位チームもJ1昇格の可能性があり、またハードルは下がったと言える。

昇格経験の無い唯一のJ2オリジナルクラブとして、せめてこの制度のお世話になることなく上がっておきたいものだが。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

tags : サガン鳥栖 

comment(0)  trackback(0)

campione!

2011.07.18

category : W杯

凄い!

両チームから神々しさをも感じる試合でした。

サッカーってやっぱり面白い。

また更新します。

tags : なでしこJAPAN 

comment(0)  trackback(0)

2011 JFL後期第3節 V-ファーレン長崎×松本山雅FC@佐世保

2011.07.17

category : 国内サッカー

長崎 1-1 松本

ちょっと切換えをしたかったところで、一度見たいと思ってた山雅が来るので行って来ました。
出発が遅れて、前半最後の方からしか見れなかったですが・・・

長崎では純也がボランチで、松本ではてっちゃん左SBでフル出場し頑張ってました。
さすがに15:00開始というのは相当コンディション面では厳しく、後半もどちらもそれなりに見せ場は作っていましたが、全体的に足は止まり気味になるのは仕方が無いと思います。
個人的に印象に残ったのは落ち着いた対応を見せていた長崎のCB井筒ですね。

松本のサポータがゴール裏とメインスタンド合わせて結構な人数を集めてたのには少々驚きました。
自走で来られてる方も結構いたようです。
噂どおり、熱い支持を集めてるのを感じました。

tags : 松本山雅FC 

comment(0)  trackback(0)

2011 J2第21節 栃木SC×サガン鳥栖@グリスタ ~ 攻撃にサプライズを!

2011.07.17

category : サガン鳥栖

栃木 0-0 鳥栖

厳しい引き分けとなってしまいました・・・

今節は守備陣は、危なっかしいシーン、対応もあったが、全体としては集中して頑張っていたと言える。
攻撃はテンプレのごとく展開が予測できる状態から抜け出せていない。


高い位置で奪えてショートカウンター開始
        ↓
が、周りのフォロー、フリーになる動きが遅い、乏しい
        ↓
どうにかサイドに持ち出した後、手数を踏んで中央へ預ける
        ↓
ペナエリア内には味方の人数揃ってるが相手も同様
        ↓
出しどころが無く無理やりシュート※
        ↓
目の前の相手に引っ掛けてカウンターを喰らう
        ↓
こっちはペナエリアに人数かけてるからピンチになる

※ここからは「後ろに下げる」→「DFから縦ポン」→「セカンド取られる」というのも有る。

とにかくボールの取られ方が悪い。
これではDF陣が疲弊して一瞬の集中が切れてってのが今まであったのもわからんでもない。


どちらのチームも疲労が抜けてなく、また試合中のピッチの気温も高かったようで、完全に両チームとも足が止まっていた。
ただ、そんな中でも勝ちきる力を持たないチームは上に行けない、というのはスカパー解説の水沼(親父)が言うまでも無く、これまで何シーズンも経験してきたこと。
このまま今年もズルズル終わるわけにはいかないのだが。


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

tags : サガン鳥栖 

comment(0)  trackback(0)

2011 J2第20節 サガン鳥栖×カターレ富山@ベアスタ ~ 誰を相手に戦ってる?

2011.07.11

category : サガン鳥栖

鳥栖 0-1 富山

審判相手に戦って勝った試合は自分は見たこと無い。
しかもインタビュー拒否とか、子供か(笑
本気でそれでチームの状況が良くなるとでも思ってんのかいな。

今日の富山は勝利に相応しい、勝利に値する試合をしたと思う。
玉際一つとってもそうだったし、木谷が倒れてもプレーを停めなかった時こそ事が済んでからブーイングはしたが、それ位やらないと勝つことは難しいわけ。

1ヶ月以上、九州から出ずにほぼ準ホームという日程の利、地の利を活かせず、積んだ勝ち点は6、しかも近い順位の相手に勝てずに終わったというのは、今季の流れを一つ手放したに等しい。(そんなに幾つも流れは来ないけど)
選手達はどうも試合後のブーイングには不満なようだが、この試合だけでブーイングしてるわけじゃない。
個人的には、もう勇気も自信も見られなくなりつつあることが不満で残念。

昇格するとか以前に、こういう状態でブーイングすらされなくなったらプロとして終わりですよ。
見る方だって、各々が、色々なものを背負って見に来てるんです。


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

tags : サガン鳥栖 

comment(0)  trackback(0)

2011 J2第19節 ロアッソ熊本×サガン鳥栖@KKウイング ~ 苦手や・・・

2011.07.04

category : サガン鳥栖

熊本 0-0 鳥栖

どちらの選手も疲れてましたね・・・

前半は押し込まれたが、意外にも危ないシーンは少なくて、後半も磯崎の退場にも関らずサンドバッグにならず攻撃的に進められたことは、少し改善の兆しが見られた気はした。
そんな中終了間際の熊本のCKから一旦ゴールにボールが入ったときは「おいおい・・・」と思ったがファウルに助けられた。
なので、室の言うとおり「勝ちも負けも出来た試合」であり、評価も分かれる試合と思います。
ただ、個人的には、大胆さ、慎重さのどちらもが中途半端に見えたことが満足できなかった。
シーズン序盤ならともかくも1/3済んだ段階で、上位とも離されつつある中、勝ち点1では喜ぶことは出来ないな。

疲れと負傷で一気に層が薄くなっていたとしても、采配が疲れたり怪我したりするわけでは無いと思う。打つ手は減るかもしれないが。
確かに練習でやってないこと、出来ないことが試合で出来るわけ無いだろうが、普段どおりのやり方は研究もされて弱点も知れ渡ってるし、ここからはチーム力の見せ所でしょう。
もっといい意味で驚かせて欲しい。
もっと出来るはずだと思いますので。


くまもとサプライズ!!

Photo901.jpg


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

tags : サガン鳥栖 

comment(0)  trackback(0)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad