続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

2013 Jリーグヤマザキナビスコカップ GL第5節 サガン鳥栖×アルビレックス新潟@ベアスタ ~ 拾った勝ちだが、価値あり

2013.04.25

category : サガン鳥栖

鳥栖 2-0 新潟

公式戦の久々の勝利は、やはり原点に帰ったことで生まれました。
この試合、ボール、ボール保持者へのプレッシャー、そのフォロー共に一歩目から速く、また数的不利になった際の粘りも見せました。特に後半88分あたりの坂井の対応は個人的にはMOMクラスと思います。
前半の鳥栖CKからのカウンターで、坂井が競り合い時の負傷で倒れていたことから完全にそのスペースに穴を開けてしまったため失点を覚悟しましたが、外してくれて事なきを得ました。少しそういった所の約束事などは修正を要すると思われます。

攻撃陣は岡田がスタメンに復帰し、右サイドから中央へという動きで新潟のマークの混乱を誘っていました。
先制点もトヨも言ったとおりで彼の動きから生まれたものです。

新潟攻撃陣のわずかなシュートミスなどに助けられた面もありますが、柏戦で掴みかけたものをそのまま維持しての無失点勝利は勇気を与えてくれました。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : サガン鳥栖 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad