続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

キリンチャレンジカップ 日本代表×ニュージーランド代表@国立霞ヶ丘 ~ ありがとう国立

2014.03.06

category : 国内サッカー

日本 4-2 ニュージーランド

現在の国立競技場で、最後の日本代表戦となりました。
1回くらいは行ってみたかったが。。

前半30分まではあれよあれよと日本に点が入りましたが、その後は完全にニュージーランドペースでしたね。
DFに関してはスピード負けしてるし、1対1が弱いなあ。
特に2失点目の後の吉田の半笑いにはこちらも半笑いしました。
森重には個人的に期待してるのですが、得点したものの守備では課題が。普段より大人しかった気が・・・
結果を求めるのであれば南アと同様にやり方を変えなければいけない気がするが、CBがどうも頼りなく見える。

攻撃に関しては香川、本田、岡崎、長友(の上がったとき)は、プレッシャーの緩い時だとある程度やれてるように見えますが、1トップを余り使わないのが気になりました。
岡崎が1トップだとさほどでも無いので、大迫(や他の1topを張るFW陣)にも改善は必要なのかもしれないですけど。
チームとして何かこう軸になるやり方が自分には見えないのですが、後半のようにメンバーを変えると更にそれが顕著になり、一方でニュージーランドの動きは良くなってきたので分断されてしまったいたように感じた。
その中でも遠藤は違いを作り出せる選手だということは再認識しました。

さすがにドイツのときみたいにはならない気はするし、もう外野が何を言っても仕方が無いので見守るしかないですけど。

トヨが出られるかやきもきしましたが、後半35分から大迫と交代で出場しました。
まだ、やっぱりどこか遠慮している感じはしましたね。
本田とのパス交換でボール運んだシーンにしても、例えばミヌが相手だったらもっと浅い角度で推進力持ってやれるし。

鳥栖に戻ってきて余りエゴイスティックになりすぎてもらっても困るけど、またリーグでアピールし、次のチャンスを貰える様にがんばって欲しい。しっかり後押ししたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : 日本代表 サガン鳥栖 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad