続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

J1・J2入れ替え戦 仙台×磐田@ユアスタ

2008.12.11

category : 国内サッカー

仙台 1-1 磐田

ユアスタの今季最多観客(18974人)を集めての入れ替え戦第1戦は1-1のドローで終わり、磐田が若干有利となった。
入れ替え戦はシーズンやカップ戦と異なる独特の緊張感・雰囲気を持っているが、今回もこれまでの例に漏れず、両チーム共に玉際が激しく、展開も速い好ゲーム。
ナジソン、松浦の得点ともに、精度・強さとも文句なしのシュートでまさにJ1を争うに相応しいものだった。

仙台はシーズンの戦いかたのまま、右サイドを関口、菅井が押し込む形で攻め、対峙する岡田は手を焼いていた。(狙われてた・・・?)
磐田としては先制された場面の少し前に鈴木秀人がナジソンとの接触プレーで右肩を痛めたのが誤算だったか。(結局、鈴木は後半スタートも出たが、大井と交代)

磐田も駒野のクロスを手がかりに前田・ジウシーニョにボールを集めて攻めるが、余り怖さを感じなかった。対面した磯崎が良かったこともあるが、センターDFがよく集中し離さなかったね。
後半みたいに駒野は中に切れ込む、又はサイド深くまで進入する、としたほうが相手にとってはイヤだろう。
それでも徐々に修正し、ペースを取り戻して、仙台の勢いをいなせたあたりはさすがだなと。

ユアスタでは、仙台サポータがいつものごとくホームの雰囲気を作り上げる中、ハーフタイムもコールを切らさなかった磐田サポータが非常に印象に残った。
仙台サポータも「痛い」引き分けでも選手が引き上げた後も鳴り止まないコールで選手を後押しする。

次戦のヤマハスタジアムでの対決でも、両チームの選手も、サポータも悔いの無いように、全力で戦って欲しい。


つか、

ぁぁあーーーーーうらやましい!!

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。