続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

2014 J1 第6節 FC東京×サガン鳥栖@味スタ ~ どうもドリブルに弱い

2014.04.08

category : サガン鳥栖

FC東京 2-1 鳥栖

ナビスコ鹿島戦に続いての連敗です。
オンデマンドでの観戦でした。
(FC東京とのアウェイゲームに行けない時は、何故か他の予定も重なってのオンデマンド率高し。2-3で逆転負けの時とか)

前半は0-0で終えましたが、ガンバ戦と異なり、何となく消極的なようにも見えました。

エドゥーが気の利いたプレーをするのと、平山が鳥栖に対しては自信たっぷりで、前線がしっかりと収まる所に河野や太田が絡み、特に河野のドリブルが効果的でした。
米本もドリブルとパスを上手く使い分けてましたね。
どうも伝統的にドリブルの対応を苦手としている気がしなくもない。

後半、少し間延びし始めたなと思った矢先に、中盤から右サイドを無抵抗で通過され、あっさりクロスを通されて失点。
河野のゴールそのものはオフサイド(鹿島戦といい、今季はどうも「副審の引き」が弱いw)ですが、そのこと以前に中盤からの守備がよろしく無かった。
その後も、バックラインでの横パスを掻っ攫われて、あわや武藤に決められそうなシーンや、平山に2点目を叩き込まれたところも人は沢山いるのにな・・・という。

菊地が抜けた事は他のメンバーが埋めてしかるべきというか、彼が帰ってきたときにポジションが無いくらいの競争があるべきなのでしょうが、そう簡単に埋められるレベルの選手でもありませんしね。
後半、小林大作戦を始めてからの攻めには迫力がありました。これは使えるオプションですね。
ただ、交代策含めてちょっと掛りが遅い気がするし、前後半通じてセットプレーが、どうしちゃったの?という位、得点の匂いが薄かったですね。
今日のような試合ではもう少し攻撃陣でどうにかしてあげて欲しかったかなと感じました。

何となく、次のホームではしっかりやってくれそうな気はするのですが、ホームで強い事はもちろん嬉しいものの、アウェイ特に関東での試合は胸スポのDHC様を始めとしたスポンサー筋の方々に対して、もう少しいいところを生で見せて欲しいね、という思いもあります。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : サガン鳥栖 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad