続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

2014 ヤマザキナビスコカップ Aグループ第3節 サガン鳥栖×ガンバ大阪@ベアスタ ~ 色々残念な試合

2014.04.17

category : サガン鳥栖

鳥栖 0-2 G大阪

IMG_6158.jpg

ナビスコ杯のGL第2節でもそうでしたが、今節もリーグ7節甲府戦のスタメンから総入れ替えし、またポジションも若干異なるメンバー構成で臨みました。
久々に見ることの出来る選手達がどのように戦ってくれるかの期待、そして不安が入り混じりましたが、結果は点差以上の完敗となってしまいました。
抜擢されたメンバーが張り切りすぎて空回りしたのか、逆に久々の実戦感覚に戸惑い萎縮したのかは分りませんが、とにかく硬かった。
ヨシキは孤軍奮闘、良くがんばってくれていましたけどね。あとは、ミノルをもう少し長い時間見たかった気はします。
今日は倉田や大森に対してがそうでしたが、守備に関してとにかくドリブルに無抵抗なのはダメですよ・・・

鹿島戦はアウェイでしたので止むを得なかったのでしょうが、ホームでのメンバー構成をここまでやる必要があるのかという疑問を持ちました。
チーム力を上げ、リーグ戦での結果を得るには、サブ組の底上げが必要で、まずは出場した選手各自が頑張ってくれないと話にならないのはもちろんわかります。
ガンバも若い選手を抜擢し、彼らはそれこそ死に物狂いで90分ファイトし続けていましたけど、明神や二川という核をきちんと置いていた。
結局、こちらも業を煮やして藤田・ミヌ・陽平という核の選手を投入して結果を取りに行くのなら、最初から90分を通じたゲームデザインをしてもらいたかったです。
これでは、現在のレギュラー陣(=リーグ戦でのスタメン)と、ベンチ、ベンチ外の選手の差(フィジカル、試合勘、戦術理解度)をかなり残酷に突きつけてしまっただけではないかと。
実際見た試合と、監督コメントのズレ、違和感がハンパないです。

長いシーズン、こういう試合・時期があるのは仕方ない!
でも、ここまでやったからには、リーグ戦の仙台・名古屋アウェイ連戦、GWの連戦ではしっかりやってくれるものと期待しますよ!

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : サガン鳥栖 

コメント

Re: いつもありがとうございます

makoさま コメントありがとうございます

正直、このような試合で劣勢を跳ね返すような雰囲気作りが出来なかったという点では、自分たちにも責があると承知しているのですが、ちょっと書かずにはいられませんでした。
ただ、本当に懸命なガンバの選手を見たことで、もう一度原点を思い出せた気はします。
応援のことでのご質問、気になることがありましたらご遠慮なく。(ただ、反映できるかどうかまでお約束は出来ないですが)

> ゴール裏鳴り物を担当されていらっしゃいますか。いつもありがとうございます。サガンのサポーターの方は本当に温かい方が多いですね。それでも今回のガンバ戦は言わずにはおれない雰囲気があったようですね。それでも毎回ゴール裏でリズムを刻んでいただけるのは本当にありがたいです。鹿島線でしたか畏れ多くも意見を書かせていただきましたがアクシデントがあってのこと。その後の甲府戦のチャントの半端ない盛り上がりに重ねてお礼申し上げます。

2014.04.19  zntn  編集

いつもありがとうございます

ゴール裏鳴り物を担当されていらっしゃいますか。いつもありがとうございます。サガンのサポーターの方は本当に温かい方が多いですね。それでも今回のガンバ戦は言わずにはおれない雰囲気があったようですね。それでも毎回ゴール裏でリズムを刻んでいただけるのは本当にありがたいです。鹿島線でしたか畏れ多くも意見を書かせていただきましたがアクシデントがあってのこと。その後の甲府戦のチャントの半端ない盛り上がりに重ねてお礼申し上げます。

2014.04.18  mako  編集

Re: タイトルなし

あき坊さま、主観的で拙い文書をお読みいただき、コメントもいただきまして、ありがとうございます。励みになります。

この試合は現地で観戦しました。
後でスカパーで確認すると、確かに現地で思っていたほどひどくは無いなと思う事が多いので、普段は特に細かい部分は録画も参照してから書いてるのですが、今回はあえて見ずに書いていますのでバイアスは掛かっていると思います。
ただ、いつも同じ所から見ていることと、割とオフザボールの選手とかも見ているので、今回は明らかにプレーの準備段階からして普段と違うと感じたので、その感覚を残すためにそうしました。

仰います通り、こんなものでは無いとは期待も含めて思います。そして、こんなもんでは困るのですが、今回については、出ていた選手のみに多くを求めるのは酷で、ベンチワーク(メンバー構成)で充分改善できた試合だったとも感じています。

> はじめてコメントさせてもらいます。
> 現地での観戦だったのでしょうか?
> お疲れさまでした。
> こちらはテレビ観戦で
> 多少感じ方にズレがあると感じましたが
> とにかく悔しいですね。
> サガン鳥栖の選手はこんなものではないと
> 信じています。
> サポーターも、もっと後押しできると思います。
> 自分はなかなかホームゲームに行けない立場で生意気いってすみません。
> レポートを楽しみにしています。

2014.04.18  zntn  編集

はじめてコメントさせてもらいます。
現地での観戦だったのでしょうか?
お疲れさまでした。
こちらはテレビ観戦で
多少感じ方にズレがあると感じましたが
とにかく悔しいですね。
サガン鳥栖の選手はこんなものではないと
信じています。
サポーターも、もっと後押しできると思います。
自分はなかなかホームゲームに行けない立場で生意気いってすみません。
レポートを楽しみにしています。

2014.04.18  あき坊  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad