続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2014 J1第13節 横浜F・マリノス×サガン鳥栖@日産 ~ 電光石火で要塞攻略

2014.05.12

category : サガン鳥栖

横浜 1-2 鳥栖

J1昇格後、続けて悔し涙を呑まされてきた日産でようやく初勝利、そして首位キープです。
ACL組が1試合少ないのですが、勝ち点差が4以上(一番上位の広島と5差)なので実質首位と言っても良いと思います。
ただ、昨年の前半戦首位であった大宮が、監督交代の影響はあれど後半戦で一気に下降した例もありますし、対戦相手がコンディションや負傷者続出によってメンバーが異なるという幸運にも恵まれた点もありますので浮かれてはいられないです。
(もちろん、コンディションを作ること、負傷者を少なくすることは、チームの実力に含まれますが)

瑞穂から始まったGWの5戦を4勝1敗という上々の成績で終えることが出来たのは、負傷者が多かったCB陣の控え組が、ミスこそあれどしっかりと役目を果たしてくれたことと、攻撃陣の集中力が上手く噛み合った結果だと思います。
この試合でもキレキレでしたが、コウタ、ハヤが復調し、1年目のような戦いが出来るようになった点が印象に残った連戦でした。

この試合では、マリノスは小林、冨澤、中町、中村を欠くスタメンだったこともありますが、前半はプレッシャが高く無い中集中して2点を先制して前半を終えます。
しかし決して90分通してペースを握れたわけではなく、後半はやはり足が止まり気味となり、後半から投入された中村に上手くタメを作られる展開はこれまでの対戦と変わりませんでした。
中村のあのエグいゴールは止めようがありませんけど。
木木が自らコメントしていたようにポジショニングの問題と、フィールドプレーヤもあの場所で中村をフリーにしていたというところは、どうしても疲れで集中が落ちていたのかなと思えなくも無かったです。
いやでもあのシュートは凄かった。

次節、大宮戦で前半戦が終了しますが、大宮はホームでのダービーで浦和に敗れていて、このことが次節にどのようなモチベーションで向かってくるかが測り知れないため、楽な戦いでは無い
上手く、この試合までのペース・コンディションを維持してもらえればと思います。

そして今日、ブラジルW杯に向けた日本代表メンバーの発表があります!
先日の合宿に招聘されたトヨ、木木、安田の3選手は、日本代表に必要なサムシングを必ず持っている選手だと思うので、一人でも多く選ばれて欲しいです。心からそう願います。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : サガン鳥栖 2014シーズン 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。