続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

2014FIFAワールドカップブラジル大会 日本×コートジボワール代表 ~ 試されている

2014.06.15

category : W杯

日本 1-2 コートジボワール

勝つとGL突破の確率が7割、分けで5割、負けると1割以下とも言われている大事な初戦が終わりました。
残念ながら勝ち点を得ることはかないませんでした。

守備では危険なシーンがあったものの、本田のスーパーゴールとも言えるゴールで先制に成功し、前半を何とかリードして終了
そこから後半をどのように運ぶのか見守っていましたが、ドログバの交代投入から一気に流れが変わって、その後跳ね返す力は残されてはいませんでした。

最後にパワープレーを仕掛けたのが残念というか納得いきませんでした。
これまで、連携と繋ぐスタイルにこだわり、他のやり方はある意味捨てて4年間追及してきたのだから、開き直っても良かったのではないか。

残り2試合、どのように進めるかは監督、選手たちに任せるしかできないですが、個人的には今までやってきたことにしっかりこだわって、でも泥臭く、ひたむきに戦ってくれることを、ただ望みます。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : 日本代表 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad