続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

Re: こんにちは。

おーろら様 ご無沙汰しております! コメントありがとうございました。
数ヶ月前に旗の台駅を通りましたが、大井町線の方が物凄く綺麗になっていて驚きました。

基本的に守備から入るリアクションサッカー寄りのチームで、どうしても相手の利点、試合運びから逆算して見てしまいますので、負け試合は相手のことを褒め殺す?内容になっております(苦笑

川崎に限らず、ポゼッションに長けたチームに対しては、バックライン~中盤で余裕を与えないようにハメていけば、そんな変な試合はしなくなってきたのですが、今回は川崎のセンターバック二人も良くて上手くいかなかったですね。

等々力のところは前後の日程が少し厳しいのと、J1昇格後この時期は低調だったので、そこを今年は克服してくれることを期待しています。


> 覚えてますか?ご無沙汰しております。
> 東京の旗の台の近くに住んでるおーろら@川崎フロンターレです。
>
> 自分たちが良かった悪かっただけでなく、相手のことにも触れてくださってるのはこちらのブログだけです(^_^;)
>
> 本当は、フロンターレはこうやって倒そうとか、そういうの探していたのですが、セレッソ、清水、鳥栖の方々で探しましたが見つかりません。
>
> 涼しくなった多等々力で負けそうな気もするので、その対策もうちの中で考えてほしいです。
>
> またいい勝負できるといいですね。J1に上がってからの借りはまだ返せてないので(>_<)

2014.07.31  zntn  編集

こんにちは。

覚えてますか?ご無沙汰しております。
東京の旗の台の近くに住んでるおーろら@川崎フロンターレです。

自分たちが良かった悪かっただけでなく、相手のことにも触れてくださってるのはこちらのブログだけです(^_^;)

本当は、フロンターレはこうやって倒そうとか、そういうの探していたのですが、セレッソ、清水、鳥栖の方々で探しましたが見つかりません。

涼しくなった多等々力で負けそうな気もするので、その対策もうちの中で考えてほしいです。

またいい勝負できるといいですね。J1に上がってからの借りはまだ返せてないので(>_<)

2014.07.29  おーろら  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2014 J1第16節 サガン鳥栖×川崎フロンターレ@ベアスタ ~ 風間サッカーの充実

2014.07.24

category : サガン鳥栖

鳥栖 0-1 川崎

IMG_6750.jpg

土曜の神戸戦に引き続き、またまた気温の高い中での試合でした。
鳥栖のJ1昇格後、川崎では相馬監督の解任から風間監督が就任後を見てきましたが、いよいよそのサッカーが充実してきたことを感じさせる内容でした。
この暑い中「ボールは疲れない」というオシムさんの言葉を思い起こすように、鳥栖のプレスで数的不利にならないように上手く間のスペースへ各選手がポジションを移動しボールの取りどころを絞らせてくれません。
リーグ再開後の川崎は鳥栖よりも連戦率が高く、しかもアウェイ3連戦とあって疲労は蓄積していると思うのですが、判断スピードを含めた動きも良く、ミスも少なかったように感じました。
試合後に呑んだ川崎サポ曰く、ACLからを含めて試合数が多かった事が逆に連携を高めるには良かったのでは。との事でした。

一方の鳥栖も前半開始直後はハイプレスで、あわよくば早い時間の先制点を狙ってたようですが、気温と連戦の兼ね合いかプレスの行き所を下げ、それでも極力コンパクトには保つ、悪くない試合運びはしたと思います。
しかし、やはり全体的に体が重そうでした。

先日の神戸戦と逆で、一瞬のスキをついた登里のチャレンジが実った得点でしたが、押し込まれた中での動き直しなどで後手を踏んでいるのも中断明けで一貫していると感じます。ここは立て直しが急務。
(ただ、鳥栖の赤はともかく、川崎が1stだったのが連係に影響してない?って気もしたり。もし聞けるものなら聞いてみたいです)

鳥栖も決してやられっぱなしではなかったですが、パウリーニョが2枚目を貰って居なくなったのが逆に川崎のやることをはっきりさせ、そこに少しツキが無かったかも。
あと杉山がかなり良かったです。これも木木がビッグセーブ連発して流れを引き寄せた神戸戦と同じかな。
あと一歩というせめぎあい、緊張感を楽しめましたが、やはりホームで負けるのは観客の多寡を抜きにして悔しいです。

試合以外の反省点では、やはりこうした拮抗してはいても劣勢の試合で、試合の流れを強引にでも作るための応援リードって重要なんでしょうが、そこがピッチの中に引っ張られすぎた感があったかと。
新曲も浸透させるいい機会だったんですけどね。

平日に観客数の記録を作ったことは凄い(というかホークスの効果が凄いのか?)んですけど、運営オペレートに関しては、場所によってはそのうち事故が起こる気がします。
クラブとしては公の収容人数設定がある以上はと半ば開き直ってチケット売ってるし・・・

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : サガン鳥栖 2014シーズン 

コメント

Re: こんにちは。

おーろら様 ご無沙汰しております! コメントありがとうございました。
数ヶ月前に旗の台駅を通りましたが、大井町線の方が物凄く綺麗になっていて驚きました。

基本的に守備から入るリアクションサッカー寄りのチームで、どうしても相手の利点、試合運びから逆算して見てしまいますので、負け試合は相手のことを褒め殺す?内容になっております(苦笑

川崎に限らず、ポゼッションに長けたチームに対しては、バックライン~中盤で余裕を与えないようにハメていけば、そんな変な試合はしなくなってきたのですが、今回は川崎のセンターバック二人も良くて上手くいかなかったですね。

等々力のところは前後の日程が少し厳しいのと、J1昇格後この時期は低調だったので、そこを今年は克服してくれることを期待しています。


> 覚えてますか?ご無沙汰しております。
> 東京の旗の台の近くに住んでるおーろら@川崎フロンターレです。
>
> 自分たちが良かった悪かっただけでなく、相手のことにも触れてくださってるのはこちらのブログだけです(^_^;)
>
> 本当は、フロンターレはこうやって倒そうとか、そういうの探していたのですが、セレッソ、清水、鳥栖の方々で探しましたが見つかりません。
>
> 涼しくなった多等々力で負けそうな気もするので、その対策もうちの中で考えてほしいです。
>
> またいい勝負できるといいですね。J1に上がってからの借りはまだ返せてないので(>_<)

2014.07.31  zntn  編集

こんにちは。

覚えてますか?ご無沙汰しております。
東京の旗の台の近くに住んでるおーろら@川崎フロンターレです。

自分たちが良かった悪かっただけでなく、相手のことにも触れてくださってるのはこちらのブログだけです(^_^;)

本当は、フロンターレはこうやって倒そうとか、そういうの探していたのですが、セレッソ、清水、鳥栖の方々で探しましたが見つかりません。

涼しくなった多等々力で負けそうな気もするので、その対策もうちの中で考えてほしいです。

またいい勝負できるといいですね。J1に上がってからの借りはまだ返せてないので(>_<)

2014.07.29  おーろら  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。