続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2014 J1第21節 大宮アルディージャ×サガン鳥栖@NACK5 ~ 吉田サガンの反撃開始

2014.08.29

category : サガン鳥栖

大宮 1-3 鳥栖

IMG_7065.jpg IMG_7073.jpg

昔々、NACK5が大宮公園サッカー場、大宮アルディージャがNTT関東という名称の頃(1993年)に、鳥栖の試合では無いですが一度だけ来たことがあるものの、改装後では初めて訪れました。
まず目を引かれたのが芝生の良さ。ベアスタはもう直ぐ張替えと思いますが結構痛んでいるので。

去年は鳥栖のゴール裏がメチャクチャ狭かったらしいですが、今年はチケットの売れ行きもそこそこ良かったようで、エリアは広くはなっていました。


左サイドを突破したミヌのゴールで先制できましたが、坂井がムルジャを倒してしまいPK、それを木木がストップしたことで、試合の流れは掴んだと思ってしまったのが甘かった。
前半ATに坂井のクリアが小さくなったところを上手くつながれて家永のゴールで同点に追いつかれるという少し気になる流れになりました。
大宮の前線3人は個人で打開する能力があるため、それからも決定的なシュートも打たれるものの、それらが悉くバーやポストを叩くという幸運は有りました。
ただ後半になって高橋祥平の交代が鳥栖にとってはじわじわ効いて来ます。

2点目のシーンは左サイド深く持ち込んだトヨのクロスにコータが飛び込んで押し込むという、これまでとは逆ですがホットライン復活。強引にシュートに行かずにフェイントで更にえぐった段階で勝負あり。
3点目はトヨから始まったワンタッチプレーを続け、最後はコータの浮き球パスをケイが素晴らしいトラップから二アに叩き込むゴラッソ。フットサルのようなプレーでしたね。

これで吉田監督のリーグ戦での初勝利も手にすることができました。
ただ、割と早い段階で勝てたことはポジティブなのですが、試合の入り方や試合運びに関してはスムーズに行くにはもう少し時間が必要かもしれません。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ


IMG_7092.jpg

大宮はそろそろ、この方の出番なのでしょうか・・・?
関連記事

tags : サガン鳥栖 2014シーズン 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。