続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

第94回天皇杯4回戦 サガン鳥栖×モンテディオ山形@ベアスタ ~ 何も無い試合

2014.09.11

category : サガン鳥栖

鳥栖 0-1 山形

IMG_7229.jpg
2008シーズン以来のモンテサポの皆さん。平日に、遠いところをありがとうございました。

いいことは全然書いていないので、読まれないことをお勧めします。

個人的な記憶では余りホームで分の良くない山形
リーグ戦からの中3日で、遠方のアウェイという条件にも関わらず、120分を戦い切った山形が必然的に勝った試合でした。
クラブはタイトルタイトル言うし、去年も一昨年も横国に忘れ物をしているので、今年こそは、という思いもありましたから、本当に残念無念な敗戦です。

山形はターンオーバーも若干しているようなメンバー構成でしたが、それを全く感じさせないファイトぶりでした。
特に林稜平は怪我明けで久々のスタメンだとのことでしたが前線のチェイス含め体張っていて苦労させられました。
宮坂は生で見るのは初めてでしたが、技術も高く、走り惜しみをしない。もう少し上背があればどこかのJ1が獲りに来るのでしょう。
三回戦の大分もですが、カテゴリでの差についてはほんの一部を除いては年を追うごとにどんどん無くなって来ました。
下からの突き上げというよりは、頭打ちな感じがするのが残念なんですけど。

方や鳥栖は、同じ人数でやっているとは思えないくらい運動量も連動性も乏しかったです。
山形の綻びを作らせるためのアイデアもピッチ内外で殆ど感じられず、一辺倒で、どこか人任せにすら思えるプレーも少なくなかった。
清水戦からの修正は、まだ出来ていないかなと。
木木や菊地の働きで凌ぎ、ミヌの途中出場から息を吹き返しかけはしましたが、最後には力尽きるかのように、ルーズなボールロストからのカウンターで失点し万事休す、となりました。

結局シュート数では山形22に対し鳥栖は11
3-0位で負けていてもおかしくない内容でした。
決勝ゴールは萬代に綺麗に決められてしまいましたけど、帰宅してから録画で見たインタビューを見て、萬代に決められたのが逆に良かったかもしれないと、少しだけ救われた気すらしましたね。

試合終了後はさすがに各所でかなりのブーイングも発生。いや~いつ以来でしょうか。
当ブログ管理人も久々に指笛ピ~ピ~で出迎えました。
ゴール裏は拍手、無言、ブーイング、その他が入り混じっていましたが、こういった試合での試合後の反応ついては議論も何周もしてるし答えなんてどうせ無いので、どんな反応でもいいと思います。(試合中に関してはまた別ですがね)
そういった感情を発露することは、決して悪いことばかりでも無いと考えます。
ただ、自分と違う反応をする人に対して不快な思いをしたとしても、それをアレコレ言うのだけはちょっと違うかもな、とは思います。(というか、思えるようになった。が正しいか)

全体としてみると、こちらはホームで、しかも昨年の天皇杯の躍進にも関わらず観客数が物凄く少なかったことなどで、我々からのサポートが果たして十分で合ったか、ホームの雰囲気を作れていたのか?との思いはあります。
過去には、この位の観客動員数の試合は数多くしてきたけど、残念ながらその頃よりもパワーが落ちている気すらしました。
でも、それは少なからず、応援をリードしていく側の問題でも有るはず。
いつまでも同じようにやっていたって、置いていかれるだけでしょう。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : サガン鳥栖 天皇杯 2014シーズン 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad