続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

2014 J1第29節 川崎フロンターレ×サガン鳥栖@等々力 ~ 次に繋げる敗戦

2014.10.24

category : サガン鳥栖

川崎 2-0 鳥栖

雨天の平日開催。
日程も厳しく、コンディションがチームの出来を左右する鳥栖のサッカーでは、今節はかなり厳しい試合になることが予想されました。
一方川崎は代表帰りの小林、大久保、レナトが調子が良くこちらも予想通りに押し込まれました。

そんな中で目に止まった選手はボランチの大島とCBの谷口
中村を欠いている中でこのセンターラインに安定感が出ていることが今季の川崎の成績に繋がっていると思いました。

田中の先制点はブロックには行けていたので(守備的には)惜しかったですが、それまでのシーンで出足が一瞬遅くなっているツケを支払った感じです。

鳥栖は後半早くに藤田を2枚目のイエローでの退場(しかも、それまでの黄色3枚は持ったまま・・・)で数的不利になったことで、センターラインは捨てざるを得なくなり、結局小林のゴラッソで試合をほぼ決められてしまった。
ただ、そこから(川崎がムリしなくなったというのもあるが)、逆にスペースを生かして攻め込む姿勢を試合終了まで継続してくれたことは今後に繋がると感じましたね。

この上位対決で敗戦したことは、シーズンの中では非常に痛い、厳しいことですけど、それでも鳥栖の選手達が誇らしい、そんな試合でした。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

等々力はアウェイ側のスタグルがちょっと残念でした・・・
関連記事

tags : サガン鳥栖 2014シーズン 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad