続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

AFCアジアカップ オーストラリア2015 準々決勝 日本代表×UAE代表 ~ 正確な立ち位置

2015.01.26

category : 日本代表

日本 1(4PK5)1 UAE

連覇を期待されたアジアカップでの戦いも、残念ながらベスト8敗退ということとなりました。

この大会だけを以って悲観的だけになるのは良くないと思うのですが、代表として相対的な位置はFIFAランキングと関連無く下がっているように思われました。
PK戦で外した、止められなかったと言う以前に、試合の運び方は勝っている試合でも、まだまだ幼くすら感じます。
UAE戦だと、先制点のあの守備は、、、、何なんだろう。

AFCレベルで日本相手だと、対戦国は先制したら当然引いてくる訳で、それを崩すためのアイデアが欠けるというか効果を感じにくく、シュートを打ってはいても力の差があるようにも見えませんでした。
いわゆる「主力」選手だけ責めても解決しないと思いますが、期待されている仕事は出来ていたようには見えなかった。

また、監督の采配にも疑問は残ります。
岡崎、長友の負傷というアクシデントは予想できないものですが、これとてメンバーを固定してGLを戦っていたことと無縁ではないと思います。それほどまでに控え選手は差があるのかもしれないですが。

方やUAEは、シュート本数こそ劣りましたが各選手の能力と、チーム・個人のインテリジェンスもしっかりしてはいたと思います。汚いファウルも少なくなかったけど、それも勝つためだから仕方なし。

今回は、トヨもある程度の時間をもらいましたし、苦しい角度でしたがクロスも入ったり、マークを剥がしてフリーになる動きはしていたので、鳥栖での試合のように彼ありきの戦術を敷いてくれれば、、、という思いも有りますが、そこは卵が先か、鶏が先か、彼が望んでいる海外クラブへの移籍には、やはりまだまだ動きの質を高めて、こういう試合でチームを救う働きを今まで鳥栖でしていたように、代表でもして信頼を勝ち取るしか無いのかなとも思います。
PK戦では、決めてくれたのはホっとはしましたけど。(苦笑)

代表に関しては、選手とか監督とか以前のもっと根っこの部分を再構築しないと、いつまで経っても変わらない気がしますね。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : 日本代表 サガン鳥栖 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。