続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2015 J1第5節 サガン鳥栖×モンテディオ山形@ベアスタ ~ 一歩前進

2015.04.18

category : サガン鳥栖

鳥栖 1-0 山形

前半は追い風でしたが、山形のGK山岸のキックが結構正確で、ディエゴと二人だけで基点を作れてしまうため、山形に支配される状況でした。
前半終了近くに、ゴール近くでの寄せが甘くなる所を完全に崩されて打たれた松岡のシュートが、僅かにポストを叩いたシーンは運に味方されましたが、その後も山形にゲームを支配されていました。

山形とリーグ戦で当るのはお互いにJ2に在籍していた2008年シーズンまで遡りますが、そのころと同じく、力関係は拮抗、若干鳥栖が弱含み、と感じていた点が変わって無いように見えたのも面白かったです。
後半は山形にミスが出始めたところで、カウンターや高い位置での攻撃が見られ始めましたが、今ひとつ連携、約束事が徹底されずにスッキリとフィニッシュまで行くことは出来ず、やきもきする展開でした。
ただ、ここで我慢して攻撃を続けたことでどうにか山形のディフェンスの綻びを作り、それを付く形で先制できました。
流れの中で得点が出来たことと、トヨがエースの仕事を出来たことは、意味のあることだと感じました。

鹿島戦からのクラブを取り巻くムードの中、苦しむ形でも勝ち点3を手にすることが出来たのは良かったですが、まだ決して楽観は出来ないと感じました。
J1で4年目ともなり、少々贅沢なものを求めてる気もしますけれど。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : サガン鳥栖 2015シーズン モンテディオ山形 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。