続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2015 J1第18節柏戦~20節新潟戦(2ndステージ1節~3節) ~ やはりこの監督は・・・

2015.07.21

category : サガン鳥栖

柏 2-3 鳥栖
鳥栖 1-1 川崎
新潟 0-1 鳥栖

あえて、数戦を通して見てから書きました。(試合日程が詰まっていたのもありますが)
やはり、構造的な問題は良化せずで、順位も14位まで転落しました。

その中で一番問題と感じたのは、勝利はしたものの柏戦の試合運び。
鳥栖の選手の個人能力と柏の選手の負傷交代・ミスがうまく噛み合って早い時間で得点は重ねましたが、問題となる守備面の改善は見られずに、柏が修正してきた後半は2失点。終了間際にあわや同点かというポスト直撃のシュートも有り。

ペナエリア内でのハンド判定に関しては鳥栖側のものでも言いたいシーンがありましたが、まずはこちらの交代策で穴を作る采配では、守備がイレギュラーな対応となってしまい、偶発的なミスが出るのは仕方ない。
(ポジションを捨ててSBの位置を埋めたコータに「良くやった」とか言ってる場合じゃないでしょうよ)

川崎戦ではFKのリスタートで集中を欠き、あっさり失点。
鎌田と船山が攻守でのハイライトを飾りました。

新潟戦でもスタメンをほぼ変えず選手が徒に疲労を溜めるだけで、采配でどうにかしようという気配はまるで見られず。
新潟は、余りやらない(鳥栖の選手が「特殊だ」と言ったのも情けないが)マンツーマンでのオールコートプレスを敢行しました。
それをチームとしてやり切る、という所が「メンタル」なのではないかな?

そしてそれをやりきろうと思うには普段の取り組みが必須
試合に入る以前の、普段の練習での作りこみ、積み上げが何らなされていないことはもう明確です。
積み上げどころか、ストロングポイントを消し去ってしまったとも言えます。

明日の7月22日はACLの関係でガンバ×鳥栖のみが中二日で行なわれます。
選手が消耗し、疲弊していくのをただ見ているだけになりそうなのがつらいですが、せめてもの後押しはしたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : サガン鳥栖 2015シーズン 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。