続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

2016シーズン クラブライセンス判定と、アウェイ浦和戦と、やべっちFC

2015.10.05

category : サガン鳥栖

アウェイの浦和戦(@埼スタ)は1-1で引き分け。勝ち点1を取れました。
録画で見ただけですので、アレコレ書けませんが、勝てそうであり、負けそうであり、いい意味で鳥栖らしさが有った試合だったと思います。
先制されても焦れず守備重視でカウンター発動、というのは現時点での最善策だと感じました。
ドリブルで持ち上がるミヌに誰も付いていけてなかったり、ハヤには西川に残り足で止められたシュートより、その次の奴を決めて欲しかったりとは有りますが・・・

さて、来季に関係するお話が一つ

クラブライセンス交付第一審機関(FIB)決定による 2016シーズン Jリーグクラブライセンス判定について

2016シーズンのJリーグクラブライセンス判定は、サガン鳥栖も「J1ライセンス」が交付されました。

しかし、過去2期の単年度赤字決算を受けて以下の是正通達を受けているものです。
1:2015年度の損益見通しを定期的にJリーグに報告
2:2016年度の予算編成をJリーグに事前説明

1に関してはこれがあることで、途中補強や違約金を伴う監督解任が難しかったことの説明にはなります。
スポンサー様の助力も仰ぎながら、今年度を黒字にするという目標を第一にすることは致し方ないです。
本当は、ホームゲームの集客数の面からも後押しできれば良いのですが。
成績面だけでここまで減っているとは思えな・・(おっとこれ以上はお口チャック

2に関しても仕方ないですね。愛媛の事もあるし、クラブのトップ自らが「2期赤で1期黒にすれば良い」と公言しているので釘を刺されたのでしょう。

浦和戦翌日のファンの集いで、社長の見通しとしては黒字になると話されていたようです。
あと「何故そんな条件が付いたのかわからない」(恐らく2の事かな)との発言も有ったようですが、そこが本当にわからない訳では無いでしょうね(苦笑)

上記はご指摘いただきました。「わからない」ではなく「納得が行かない」ということだったようです。あと、2ではなく1に対してだとか。

あともう一つ

先日「やべっちFC」の「クラブヒストリー」のコーナーで鳥栖フューチャーズの消滅からサガン鳥栖の誕生、そして鳥栖サポーターのサポーター番号「17」の由来が紹介されていました。
これらの話は人から聞いたり、ネットに散在する情報を集めたり、過去の書籍(特に「夢がある」)で読んだりと知識としては持ってはいましたし、これまで(特に昇格したとき)に地元局等でも似たような内容で制作されてはいましたが、肝心のクラブ側に、どうも「歴史」を軽んじる傾向をひしひし感じるため、こういう番組が今のタイミングで全国ネットで流れるというのは非常に意味のあることに思いました。

かつて見た番組と一つ違うことは「サポーター」にも有る程度の焦点が合っていたこと。
フューチャーズサポーター(当時)の後藤さんだけでなく、マリノス(石井さん)、鹿島(河津さん)、浦和(清水さん)といった他クラブで当時も中心的であった方から、現在のコメントを取って来れるのは、やべっちFCならではかもしれないです。
番組では全ては紹介されなかったですが、出演された方だけではない、他のJクラブサポーター方の想いを背負って残してもらったという事実は、現在のサポーターには得てして重い物なのかもしれないけど、そこを忘れたら終わりちゃうかな、と考えます。
個人的には、だから元旦国立のあの場所に、自分達の試合として立ちたかったんですが・・・

番組はサガン鳥栖として継続がかなったところで終わりですが、それからもクラブの歴史上は色々ネタが豊富ですし、実際当ブログ管理人が観にいくようになって最初に感じたのは「過去にあそこまでしていて、今のこの状況は何なん(苦笑)」だったんですけどね。
いわゆる「タブー」に触れるネタも有ったりするので、まずテレビでは無理でしょうけど、そこのまとめも有った方がいいでしょうな。

番組の中で、現在の鳥栖のサポーターグループ関係者からのコメントが無かったのはちょっと変な感じもしなくは無かったですが、そこのところは、今のチームをサポートしていく上での振る舞いで示していけば良いのかなと。

「地域の宝」と自信を持って言い切れるには、まだまだ道半ばということで。
過去への感謝を忘れずに「今何をするか」が大事だと思いますので。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : サガン鳥栖 2015シーズン 

コメント

Re: ライセンス判定について

A席で見守るもの さま コメントありがとうございます。

「見通し」に関する見解はおおよそ同意です。
それが仮に大嘘だったとしても現時点で、それを見抜ける材料(表に出せるもの)を持っていないので、どっちつかずの書き方になってしまっています。
TVに出ても同じようなことを言っていたらしいので、さすがに1円でも黒字にするのだと思っています。

グラスワン倒産に関しては、ブリヂストン様の縮小とも絡むので、県から紹介を受けて飛びついた気持ちはわからなくは無いですが、それこそPJM撤退に匹敵する規模にならなくて良かったとしか言えないです。

スポンサー様「だけ」に頼らず、観客数で後押しできるクラブに、早くなりたいですね。
出来れば勝ち負けに左右されないようになればベストですが、この土地では難しそう。
でも余り時間は無いのも事実。


> 黒字になる見通しと本当の黒字は違います。見通しはあくまで社長の予定で最終的に確実になるという保証はありません。現に去年グラスワンというスポンサーは倒産してスポンサー料未払いになり去年赤字になりました。5年契約を結んだのは現社長です。倒産を見抜けなかった事なども考慮されていると思います。スポンサーだけに頼る経営で無く勝ちを見せる試合をして観客増も視野に入れた経営もお願いしたいです。

2015.10.06  zntn  編集

ライセンス判定について

黒字になる見通しと本当の黒字は違います。見通しはあくまで社長の予定で最終的に確実になるという保証はありません。現に去年グラスワンというスポンサーは倒産してスポンサー料未払いになり去年赤字になりました。5年契約を結んだのは現社長です。倒産を見抜けなかった事なども考慮されていると思います。スポンサーだけに頼る経営で無く勝ちを見せる試合をして観客増も視野に入れた経営もお願いしたいです。

2015.10.06  A席で見守るもの  編集

Re: タイトルなし

在京サポ様

ご指摘ありがとうございます。

「納得いかない」

ですか・・・(苦笑)

それは修正しておいた方が良さそうですね。



> ファンの集い参加しました。「何故そんな条件が付いたのかわからない」はおそらくどなたかのTwitter を見られたのではないかと思いますが、これを見た時に誤解招くなと思っていました。意味は「わからない」ではなく、黒字化確実にできるのに「納得いかない」という内容でした。文字の部分だけ切り出して違う意味になるパターンです。

2015.10.05  zntn  編集

ファンの集い参加しました。「何故そんな条件が付いたのかわからない」はおそらくどなたかのTwitter を見られたのではないかと思いますが、これを見た時に誤解招くなと思っていました。意味は「わからない」ではなく、黒字化確実にできるのに「納得いかない」という内容でした。文字の部分だけ切り出して違う意味になるパターンです。

2015.10.05  在京サポ  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad