続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

10/8 サポーターミーティングの小並感

2015.10.13

category : サガン鳥栖

10月8日に開催されたサポーターミーティングに参加してきました。

クラブからも議事録が出ましたが、現状でサポーターがクラブに対して一番問いたいこと、言いたいことに関する項目がバッサリ書かれていないのが残念でした。
ということで、既にネットにも出てはいるのでしょうが、記録の一つとして書きます。

クラブからの話は、2016年度のクラブライセンスの件のみ。

ライセンス降りたことへの謝辞、今季の黒字化の話、付帯条件に関する社長の見解といったところです。
肝心要の成績(と試合内容)がこんな状況なのもあってか、言葉を選んでおられた印象です。
普段からこれ位にしておいた方が良いのでは無いかと思いました。

質疑応答に絡めて、先日報道にもあった、J3リーグへのセカンドチーム参加の件は、まだ表に出せる段階ではないが動いてはいるとのことです。
トップチームがJ1に在籍している、という条件はあります。

ここからが、書かれていなかったことですが、参加者からは成績そのものよりも試合の姿勢のところを質す意見があり、非常に感銘を受けたのが

「去年までのサッカーは生きる勇気をもらっていた。今年のサッカーは生きる辛さから逃げているようだ」

という言葉。
(失礼ながら)ご年配の方がこういう風におっしゃられては、当ブログ管理人ごとき若輩は、何も言うことはなくなりました。

あとは、監督に関する話で、練習からの問題点を質すご意見
選手は変わっていない、変わったのは監督と練習内容・・(以下自粛
こちらも、おそらく事前にまとめられていたのもあるでしょうし、非常にお話のされ方が良く「ぐうの音も出ない」意見表明だったと思います。

監督が来季も留任するのか関しては社長としては「今は議論すべきではない」とのことでした。
この回答自体は、この時期だし特に問題ないと思います。
ただ、今季の成績をクラブが受け入れた上で監督を留任させるのであれば、コーチングスタッフや選手の入れ替えを少し覚悟せねばならないのでは?という危惧は抱きましたが。

トップチームの成績だけで引っ張り続けることが難しいのは、鳥栖に限らずどのクラブでも同じことですし、これまでの鳥栖のスタイル(所謂右翼のサッカー)は、長く続けるのが構造的に難しいです。
海外の小さいクラブの場合は選手を「育てて売って」また別の選手を育成する流れが出来ていたりもするわけですが、今の鳥栖にそれが出来るかと言うと・・・
ユベントスをはじめ、海外の強豪クラブとの連携によるブランド力強化や、選手育成の強化(U15から高校サッカー強豪校へ行ってしまうのを何とかしたい)のためのセカンドチームのJ3参加などを仕掛け、上を目指していかないとジリ貧になる、という社長の考えは、彼と同じく他所から佐賀に来た者としては理解できる部分も有る程度あります。
よって全てを否定するわけではありませんが、サガン鳥栖のメインコンテンツはあくまでトップチームの成績であり、闘う姿勢にあるということは、飽くまで崩してはいけないし、崩しては欲しくないとは思います。

個人的にはセカンドチームを作るのであれば、出来れば県リーグから上げて行ければとも思ったりします。
その方が本当に地域の宝になれるかもしれないと。
でもそんな時間的余裕は無いのかもしれないです。

あ、そういえば「選手にブーイングはしないで欲しい。クラブにブーイングを」とも仰ってたな。
選手だけにしてるもんだと思ってたのですかねえ・・・

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ



関連記事

tags : サガン鳥栖 2015シーズン 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad