続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2015 J1 2nd  第14節 サガン鳥栖×名古屋グランパス@ベアスタ ~ 絞り出した勝ち点1に

2015.10.23

category : サガン鳥栖

鳥栖 0-0 名古屋

IMG_0393.jpg

名古屋が永井、野田を欠き、闘莉王をFW起用とする苦肉の布陣ということもありましたが、2topの相方の川又に、新潟の時のような怖さを感じなかった気もしましたので、出来れば勝ちたかったし、勝てた試合に見えました。
選手からは今日こそ勝ちたい、という気持ちはしっかり受け取りました。

守備に関しては、天皇杯札幌戦に続き無失点は継続。
闘莉王の落としから矢田に抜け出された危ないシーンを木木が救ってくれたりはあったものの、何とか形が戻って来た印象はありました。
ソングンが試合前の練習で負傷してしまい、ハヤが急遽WBに入ったようですが、そこは彼の適応力で上手く対応してくれました。
本人の意思次第なところも勿論ありますけど、先日丹羽くんがCBをやったように、これを機にWB・SBとしての引き出しを加えてもらえたらな、と思ったりもします。

守から攻への切換えとカウンターのスピードや精度には、まだまだ改善の余地はあり、サイドまで持って来れても時間が掛かって中にはクロスを入れるだけになっていましたが、ヘタに取られてカウンターを受けるリスクとの優先順位もあるとは思いますし、今の時点では残念だけど仕方ないかなとも思います。
クサビのパスのチャレンジとその処理精度があれば・・・とか、あと少しの勇気を持って中まで来る事ができれば・・・というシーンもありましたしので、悪いことばかりでもなかったです。
誰が取ってもいいので、どんな形であれ、1点取れれば変わるような雰囲気はありました。
一番良いのはトヨが取ってくれることですけどね。

新潟が松本に勝ち、16位との勝ち点差は残り3試合で6となり、次節勝利すればJ1残留が決まります。
2013年の天皇杯以来のあの地です。
松本は敗戦の場合、降格が決まる可能性があることと、ホーム最終戦ということもあって、現場は超アウェイになると思います。
選手も、そしてサポーターもやりづらさが間違いなく有るでしょうが、そこを乗り越えて自力で決めておきたい。
現地で、何とか選手の力になれる応援をして来たいと思います。道中も試合後も、楽しみです。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

IMG_03999.jpg

鳥栖にいらっしゃった名古屋サポの知人の方からいただいたお菓子(川崎で売ってたらしいけど、色使いがどうみても鳥栖なので、とお持ちくださいました)
名古屋は残留オメデトウございます。今年はいけなかったから、来年は行きたい。
他にも色々いただきましたが、こちらはミンチ天だけ・・・残留して、来季はもっといいものお持ちします。
関連記事

tags : サガン鳥栖 2015シーズン 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。