続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

2016 J2 第1節 ロアッソ熊本×松本山雅FC @うまスタ ~ 継続と変革のあいだ

2016.03.04

category : 国内サッカー

熊本 1-0 松本

松本に限らず、知人を訪ねて他クラブのゴール裏に行く場合は、極力声出しで参加するのですが、前夜結果を受け、はっちゃけてしまい体調に一抹の不安があったため、初めて中心部からはかなり離れた所で座ってじっくり観戦しました。
(実はピッチ練習終了位までは真ん中の方に居たんだけど、一瞬クラっとなったので・・・)

熊本にも鳥栖絡みの選手が在籍するだけに、どっちのチームの良いプレイにもつい拍手とか出てしまって、怪しい観客でしたね・・・

熊本の方が昨年からの継続でチームを作ってきている分、特に守備面での約束事、仕上がりは良いようには思えました。
攻撃面は、清武・平繁中心で巻がどこまでやれるか。

松本は去年対面からみていた印象だとオビナに当ててからという感じでしたが、そこをあえてやらないでサイドから繋いで侵入という方向性になっているようでした。(間違ってたらすみません)
侵入するところの役割では石原の動きが良かったです。(去年、鳥栖もヒヤリとさせられました)

ただ、一方では、山形から加入した宮坂のミドルなりFKを相手に意識させる時間も必要ではないかと感じました。
後半最後の方は飯田を上げてパワープレーをしはじめただけに、最初からオビナに当てて、ファウル貰う、という選択肢もチラつかせる方が、対戦相手には嫌では無いかなと。

熊本が今年から10番を付けるコーキが飯田のハンド判定で得たPKをこれまたコーキが決めて先制し、守りきって勝利。
コーキはCKも蹴っていて、王様(王子様?)っぽい感じで、活き活きしていました。
元気なところを見ることが出来て嬉しい反面、戻ってこないような気がして、すこししんみり・・・

試合以外のことも

熊本のスタグルは、相変わらず強力布陣で、まず何を食べようか、何から食べようか悩みます。(しかし結局、食べる時間なしw)
生ビールもカップナミナミに注いでくれます。しませんでしたが、同じカップでお代わりは50円が100円引き。
いつかJ1にあがったとしてもこういう所は変わらずに居てほしい。
(鳥栖はイブスキも無くなったし、もう・・・あきらめたわw)

今回は、試合後に松本の智さんたちとのアフターが予定されていたので、初めて公共交通機関のみで行きましたが、ちょっと鳥栖からだと時間掛かりますね・・・これはどうしようも無いですけど。
でもロアッソサポーターの知り合いの方はちょいちょいベアスタに来てくれているので、遠いとか言ってちゃいかんな。
今年は鳥栖のアウェイに中々行けない分、近隣にはクルマででもまた行こうと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : ロアッソ熊本 松本山雅FC 2016シーズン 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad