続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

the show must go on

2016.05.23

category : サガン鳥栖

4/20 ナビスコGL第4節 横浜FM 1-0 鳥栖
4/24 リーグ第8節 鳥栖 0-1 磐田
4/30 リーグ第9節 仙台 0-2 鳥栖
5/4  リーグ第10節 鳥栖 0-1 湘南
5/8  リーグ第11節 広島 3-0 鳥栖
5/13 リーグ第12節 F東京 0-0 鳥栖
5/18 ナビスコGL第5節 鳥栖 1-1 川崎
5/21 リーグ第13節 鳥栖 0-1 大宮

5/18のナビで、今シーズンはあまり出られていない選手中心で、今までやっていたサッカーを彷彿させるような試合を見せてくれたところが転機だと思っていたが、メンバー選びや交代を見ても、まあそう甘くは無かった。
しかし、進歩の無い敗戦を受けてか、ついに(やっと)監督も「残留」を口にしました。
これで一歩前進したかな。
残留を目指すことなんて当然だし恥ずかしく思うことなんて全く無い。
毎年個人的には、成績云々はそこ(残留確定)からと思っています。

こういう状況の時こそ、勝ち負けを超えた充実感くらいは持って帰れればと思うが、
守勢になるたびに、黙り込んだまま失点するのを見ているほど、無力感を感じることは無い。

その場に居ること、いや「居ることが出来ること」は「当然」なんだろうか?
そこに居る意味、周囲の期待、そういうもんは感じ取る必要は無いのだろうか?
鼓舞する対象は選手だけなのだろうか?

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

あ、でも大宮戦について一つだけ言わせてもらうと、大宮側に負傷者が出て、加藤が外へ出そうとしたボールを掻っ攫ってでも、チャンスを作れとまでは思えなかった。
そんなもの「勝ちたい気持ち」でも何でも無い。それより前の時間帯に幾らでも出来ることあったでしょうよ。
関連記事

tags : サガン鳥栖 2016シーズン 

コメント

Re: タイトルなし

> 藤田くんのあのプレーですね。時間稼ぎかもね。次にサガン鳥栖があのようになったら攻められるよね。昔大分がやったよね。

ああいうのは、ダメです。

2016.05.26  zntn  編集

藤田くんのあのプレーですね。時間稼ぎかもね。次にサガン鳥栖があのようになったら攻められるよね。昔大分がやったよね。

2016.05.24  藤田  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad