続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇杯準決勝2試合(をTV観戦)

2008.12.30

category : 国内サッカー

放映中にトーナメント表が表示されるとそこには「サガン鳥栖」の文字が見える。
この時期まで公式戦の当事者の一部であったことが誇らしくもあり、そこまで
引っ張って行ってくれたチームに対して感謝の気持ちを改めて持った。
もちろん、元旦まで当事者でありたかったんですがね。


FC東京 1-2 柏レイソル

 アレックスのヘッドが塩田にギリギリセーブされてからかな、東京ペースとなって
 先取点も入ったけど、フランサ、李を温存した柏がその2人の個の力で押し切る。
 この「個の力」ウチにも出てきて欲しいねぇ・・・


横浜F・マリノス 0-1 ガンバ大阪

 ガンバは明らかに全員が疲れている雰囲気で、遠藤もFKを蹴らなかったりと、
 正直マリノスの先制は時間の問題かとも思ってたが、DFの集中具合がギリギリの
 戦いをしてきたことの成果なんでしょうなぁ。
 単に強いというより「強靭」になったなぁ、ガンバって。
 
 マリノスは交代で出てきた清水が退場というのが痛すぎましたね。
 
 片やガンバはカップ戦男の山崎が最後決めたけど、交代した選手(倉田、寺田)が
 局面を変えてたね。やはり層の厚さもあるけど、スタメンの選手とのイメージ共有とかの
 レベルも違うんだろう。

 藤田は長い目で見たらガンバに行ったほうが良いようにも思うんやけどねぇ・・・

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。