続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

J2第31節 愛媛×鳥栖@ニンスタ(TV観戦)

2008.08.18

category : サガン鳥栖

愛媛 0-2 鳥栖

今節よりJ2リーグは第3クールへ突入
今節広島がようやく甲府に敗戦した(甲府は広島に勝ち越し)ものの、まぁほぼ決まりでしょうってことで、残る2位と3位の昇格圏に望みをつなぐチームにとっては、落とせる試合なぞ1つも無いという、計14試合のノックダウンステージさながらの状況となった。

これまでの愛媛FCとの対戦は鳥栖の2勝とはいえ、とても楽に勝てたわけでは無かった。(まぁ、対愛媛に限らず、楽に勝った試合ってそう無いけど)
四国ダービー勝利後、連敗しているが、そろそろ熟成して連携も取れているであろう愛媛FC、かなり危険な香りがします。

前半はFW二人はプレスに行くものの、2列目以降のフォローが少なく攻撃の速度が上がらないままにゴール前を固められってパターンに。目立ったのは純也のドリブルくらいか。
逆に愛媛の高杉→横谷、や江後のサイドからの切り込みに手を焼く。しまいには赤井のFKが直接ゴールに入り肝を冷やした。(間接FKだったらしいのでノーゴール)
ただ、どちらも最後の精度を欠き、前半はスコアレスで終了

後半、岸野監督のゲキが効いたのか、中盤でボールを拾い出し、高い位置からの仕掛けが出来始める。
後半8分、クリアを拾った下地から日高ヨシキ→下地と、試合では余り見られないワンタッチパスでの中央突破から待ち構えていた藤田が「後は蹴りこむだけ(本人談)」のゴール!
下地の最後のトラップが大きくなったのが幸いした?
後半10分、鳥栖のクリアボール多田のパントを高地がダイレクトでDFラインの裏に送ったハイボールの処理を星野と多田が誤り(この場面も藤田のプレス効いてた)、そのまま抜け出した藤田が「オウンになりそうやったから取りに行きました(本人談)」のちょっと嫌らしいコロコロゴール

その後は両チーム攻守の切替が早い展開で、再三カウンターからのチャンスも作るが得点できずで2-0のまま終了。スコア以上に、どっちに転ぶかわからない展開で、場合によっては逆のスコアも有り得たかもしれない。
無失点で抑えられたのは上々だけど、集中を欠いてたような場面も少し見られたので、気を引き締めて次に望んで欲しい所
山形も勝ってるし、冒頭のようにどのチームも全部勝つ気で来てるし。

そういえば試合後、藤田がトラメガアピールしてくれてたのが嬉しいかった。
あとこんな写真
今回愛媛に乗り込んだサポの皆さん。お疲れ様です。そしてありがとう!
やっぱ行きたかったなぁ~

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
関連記事

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad