続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2009 J2第4節 サガン鳥栖×ファジアーノ岡山 ~ 九州でも秋春制は反対

2009.03.26

category : サガン鳥栖

鳥栖 0-0 岡山

平日の夜、しかも寒の戻りで冷え込み、うどんは早々に売り切れたらしい。
仙台では雪が降ったらしいです。
どう考えても秋春制はありえません。

これまで3試合に比べると守備での致命的な場面は少なかったように思うのと
主に右サイドからの攻撃がソコソコ出来始めた気がしますが、得点には程遠い・・・
CK11本も活かせずじまい

岡山は前節湘南戦からメンバーも変わっているのもあってか、それほどサイド攻撃も
出来てなく、正直日程のめぐり合わせで助かった試合というのが現場で見た感想です。
岡山DFはCBだけで無く、よく集中していて、ゴールギリギリを弾くシーンが数回あった。
昨シーズン初め頃のウチの試合運びを思い出しました。

方やサガンのディフェンスも本日プロ初出場のCB渡邊が迷いの無いプレーを見せて安定していた。
ボールへの飛び込み方とか人への対応では怪我しないかヒヤリとするくらい。
これから色々考えることが多くなったときにどうなるかというところだけど、勘というかセンスは
高そうに思えます。

で、攻撃面・・・余り悪いことは書きたく無いんですが。
今回はボランチあたりからの球出しが遅いのが目立ったように思う。もっとシンプルにさばけないものかと。
ただ、チーム全体的にボールが出てから動き出す感じで、攻撃に関しての意思統一もまだまだな面も
見えるので、出しようが無いという見方も有るでしょうが。
良いボールが入っても最後の場面で良い態勢でボールを触れないのも、やはり動き出しとかが遅くて、岡山のDFに対応する時間を与えてしまったように思えました。

試合終了後、不本意ながらゴール裏はブーイングで出迎えたけど、選手の表情を見ていると、余り拍手もブーイングも関係無いんかもしれないな~と思いました。
勝てないことは別として、選手の方はある程度の手ごたえを感じている・・・?今の段階でそれは無いと思いたい。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : サガン鳥栖 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。