続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

2010 FIFA W杯南アフリカ大会 日本×オランダ ~ 差はあれど

2010.06.20

category : W杯南アフリカ大会

日本 0-1 オランダ

またスナイデルにやられた・・・
でも川島はその後に防いだ2点の功績が大きい。

チーム全体として見ると、1点差を惜しいと感じるかどうかと言えば、点差以上の差が確かにあったと思う。
オランダは流してるわけでは無かったろうけど、効果的に攻められて、やっぱり走らされてたような。
(交代が残念ながらはまらなかったのが・・・)

ただ、今は切り替えて、でも引き分けでいいとか変なこと考えずにデンマーク戦に向けて準備してほしいです。


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : 日本代表 

コメント

Re: 伝統の力

90年大会ってもう20年になるんですねぇ
スキラッチが懐かしい

単なる健闘で終わらせないためにも、デンマーク戦はものにして欲しいと思います。


> サッカー史として紐解けば、オランダは人口が少ないので、Nationalチームの強さには大きな波が出ます。そして今は強いときです。
>
> かつて強かった時期、フリットとかファンバステンとかが現役の頃、90年イタリア大会の対戦相手西ドイツはDF6人をスタメン出場させるくらいの守備戦術でした。
> 優勝したサッカー大国をしても受身に回らざるを得ないのが、オランダの攻撃力の伝統です。
>
> そして98年フランス大会も準決勝ブラジルを完全に凌駕してましたしね。
> それくらいの"攻撃大国"相手にやっぱり健闘したと思います。

2010.06.20  じんたん  編集

伝統の力

サッカー史として紐解けば、オランダは人口が少ないので、Nationalチームの強さには大きな波が出ます。そして今は強いときです。

かつて強かった時期、フリットとかファンバステンとかが現役の頃、90年イタリア大会の対戦相手西ドイツはDF6人をスタメン出場させるくらいの守備戦術でした。
優勝したサッカー大国をしても受身に回らざるを得ないのが、オランダの攻撃力の伝統です。

そして98年フランス大会も準決勝ブラジルを完全に凌駕してましたしね。
それくらいの"攻撃大国"相手にやっぱり健闘したと思います。

2010.06.20  本田栗雄  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad