続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

2011年シーズンの体制:その2(新加入)

2011.01.11

category : サガン鳥栖

※この記事は、新情報が入るたびに更新していきます


2011年より新たに加入して戦ってくれる選手について


野田隆之介(のだ・りゅうのすけ)選手
  日本経済大学より加入内定

  2010シーズンの強化指定で何試合か出場したなかで、藤田祥史(横浜FC)を彷彿とさせる懐の深いポストプレーで可能性を感じさせてくれました。

守田創(もりた・そう)選手
  サガントスU-18より昇格内定

  プレーは熊本戦(@水前寺)での途中出場しか見ることが出来てないですが、中盤から前線に出ての攻撃参加など、面白い存在になってくれそうでした。
  この苦しい時期にユースからの昇格はクラブにとっての財産とも言える選手だと思います。
  近視眼的にならず、長い目で見守り、いつの日かミスターサガンになってもらう、ということを意識したいです。

奥田達朗選手 (おくだ・たつろう) 選手
 愛知学院大学より加入内定

 すみません情報ありません。
 鳥栖つながりだと、やべっち、東、祥朗、河原の後輩です。
 もちろん楢崎のようになってもらいたいですね。

國吉貴博(くによし・たかひろ)選手
 ヴァンフォーレ甲府よりレンタル移籍

 サイドアタッカー 2009年は16試合に出場して5得点、2010年リーグ2試合天皇杯
 2010年の甲府は3Topが確立してたのもあってか、出場機会を減らしたのですかね。
 2010年の鳥栖は攻撃陣の交代はほとんど効果無かったから、途中出場で結果を出してたのは、ある意味頼もしいかも。

浦田延尚 (うらた・のぶひさ) 選手
 横浜Fマリノスより完全移籍

 すみません、情報ありません。 というか在籍3年で公式戦はリーグ、カップ含めてゼロ・・・
 まあマリノスのDF陣だと文字通り壁は厚くて高いけどね。

永田亮太(ながた・りょうた)選手
  湘南ベルマーレより完全移籍

  怪我があったようで2010シーズンは出場機会を減らしていたが、なんで戦力外にまでなったのかは不明な選手
  J2での実績は申し分ないし、専業ボランチとしてかなり期待してます。
  「りょうた」が二人になったな。 コールどうしようかね。

岡本知剛(おかもと・ともたか) 選手
  サンフレッチェ広島よりレンタル移籍

  サンフレッチェユースで高校3年次からトップ登録されている期待の若手選手、年代別代表
  (最近のウチは年代別代表経験者が好きだね・・・)
  本来ボランチだがCBも出来るということで、フルで稼動してくれれば、いいポイントの補強ではないでしょうか。

米田兼一郎(めた・けんいちろう)選手
  徳島ヴォルティスより完全移籍

  プロ初ゴールはダービー@鳥栖スタ 「ご縁があって」というのは本来こういうことだ。
  Jでの経験は申し分無いし、J2も良く知っている選手
  ただし、2010シーズンの出場は0 特に怪我とかしてた感じではないのだが。

金明輝(キン・ミョンヒ)選手
  カターレ富山より完全移籍

  J昇格後は出場は減らしてはいるが、経験も重要なCBとしてはいい補強だと思う。
  

サポミでのW杯後の失速原因の見立ては「2009シーズンフルに出てない選手が多かった」からだったはずなんだけど、と言う事が気になります。
何となく、2005年シーズンに近い感じのシーズン運びになるのかな。


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : サガン鳥栖 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad