続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

2011J2第9節 サガン鳥栖×東京ヴェルディ@ベアスタ ~ 勝ちに不思議な勝ち有り2011

2011.05.02

category : サガン鳥栖

鳥栖 3-1 東京V

東京V側のミスを悉くモノにして得点出来たり、苦しい時間でのクリアボールが上手くカウンターの基点になったりとツキも多分にあった試合だったと思います。後半まだ時間を残しての徹底したコーナーキープは驚きましたが、あれでヴェルディも思いのほか焦ってたのも驚いた。
あえて厳しく見ると川勝監督のコメント通り内容的には1-1だったか。
前半のテルのクリアと室のセーブが無ければ・・・

まあシーズン進めば研究され、疲れや負傷、出停などで絶対上手く行かなくなるときが来るので、今のいい流れのうちに勝ち点、得失点差を積めるだけ積んでおく事は、シーズンそれもJ2では必須ではありますので今のところは結果は申し分無しです。

内容については、キックオフから全員が高い集中力で試合に入れていること、攻撃に関しては、ある程度求めている形の中で結果を得られているので、指揮官、コーチ陣、選手共に迷い無く進めていけると思います。
ただ、シーズン前のTMからですが、90分間のプラン(後半にどうしても落ちる部分の手当て)と守備のやり方(プレスが効かない相手に対するボールの取り方)は修正点はあろうかと。
DF陣がノッて行ける為には無失点試合を出来るだけ早く達成したいところかな。

相手方だけど個人的に印象に残ったのは土屋ですね。1点目の失点のきっかけの一つにはなりましたが、さすがと思わせるプレーも多かった。上背が余り無いCBの良い手本です。

これから中3日でAway京都戦、Home大分戦と厳しい相手との連戦が続きます。
成績的にも、コンディション調整面でも、今シーズンの一つの山場に来ました。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : サガン鳥栖 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad