続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

テストマッチ サガン鳥栖×全南ドラゴンズ@北部 ~ 強風

2012.02.02

category : サガン鳥栖

鳥栖 0-0 全南

今日は、45本×3本だったようですが、2本目まで見ることが出来ました。

メンバーは昨年レギュラー選手と新加入選手との融合が少しずつ始まっています。

1本目では左SHヨシキ 右SH船谷でスタート、途中でポジションチェンジしていました。
ポジションチェンジ後の方がスムーズだったかもしれないです。
2008年はボランチを組むこともあった2人が揃ってSHというのも興味深いです。
(今日は、ヨシキSBは無かったです)

CBの一角にはクナンが入り木谷とコンビを組みました。
初めてのコンビの割りに、自分が見ていた限りでは概ね問題なく連携していたと思います。
ただ、クナンには高さとスピードもあるので、それでカバーが出来ていたような場面も
少々見受けられました。
ソンヘがもしかしたら釜山とのTMで痛めた影響で大事を取ったのかとも思いましたが、
ソンヘも2本目の途中から出ていましたので、単にコンビを変えてみたかっただけかなと思います。
2本目途中で変わった、ソンヘ、小林のコンビの方も無難に連携出来ていたと思います。
(ただサイドをやられた後のケアには少し課題あり?)
この4人が怪我無くシーズンを乗り切ってくれることが今季の土台となりますので、
どの組み合わせでも問題なく連携出来るようになってもらいたいです。

1本目のFW陣は豊田、池田のコンビで、このTM中でがシュートも余り無かったですが、個人的には
これは余り気にしてません。
昨年もそうですがこの二人だけのコンビネーションで点を取るというよりは、屈強なDF(特にストッパー)に
対してもボールを溜めて、サイドも絡めて攻めるという形づくりの段階を重視しているのかなと。
サイドに出してからフィニッシュまでの展開が、まだまだこれからですけど。
まあ今回の相手もフィジカル強いし、GKも彼(後述)だったので余り無理やり行くと荒れそうだった。
(それでも釜山戦よりは少々小競り合いになる場面もあった)

2本目に出ていた野田のポストは非凡な物があると思いますので、彼と豊田or池田のコンビの連携向上が
今シーズンではポイントになると思ってます。
沖縄キャンプでは色々試されるのでしょう。

今日も2本目は練習生が4人入っていましたが、その中に清武功暉くん(大分ユース→福岡大学)が
入っていたようです。気づきませんでした… #26の彼かな?
兄貴はいうまでも無く、同級生の東慶悟(大宮)のブレイクもあり、本人も期する所があるでしょう。
(沖縄キャンプにも帯同するようです)

ランニング中の犬塚が全南の選手と言葉を交わしていたので、誰かいなと思ったら、シンヨン(金信泳)が
居ました。(出場は無し)

sinyon.jpg

あと、過去のTMで柴小屋の頭を踏むフリをしたことでもお馴染みのイ・ウンジェが水原三星から
移籍してました。声が相変わらずデカイ・・・ お腹も・・・
試合後の中距離ダッシュをズルしてるし(笑


この練習試合で一旦鳥栖での練習は終わり、1/31から沖縄キャンプが始まります。
寝食を共にするということで、みんな、ガンガン言いたいことを言い合える位まで仲良くなって、
怪我せずに帰ってきてくれよ!


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
関連記事

tags : サガン鳥栖 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad