続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

第92回天皇杯2回戦 サガン鳥栖×カマタマーレ讃岐@ベアスタ ~ 普通に完敗

2012.09.10

category : サガン鳥栖

鳥栖 0-1 讃岐

今回は南北サイドスタンド(ゴール裏)が開放されなかったので両チームのコアはバックスタンドで応援
IMG_1729.jpg



今季の他の試合の記事は溜めたままですが、今回は順番を飛ばしてでも書かねばならんでしょう。

まず、ホームのムードを作りきれなかった点は選手達にも非常に申し訳なく思います。
たとえ応援をする場所がいつもと違ったとしても、ちょっと準備不足であったことは否めません。

ただ、もう少し多くの観衆に来て欲しくはあったかな。


試合内容のことも少し。

鳥栖側はほぼフルメンバーで臨んでます。
チームの姿勢としてはきちんと初戦から天皇杯を戦うのだということ、試合感覚(間隔)を維持することなどを考慮し、そして讃岐のチーム力も頭に入れてのことと思われます。

正直、口ではカウンターと石田の突破と西野のミドルは怖いで~とか言ってたけど、このメンバーなら苦しんででも勝てるだろうと思っていました。試合開始まではね。

しかしキックオフ直後から、その石田・西野・岡本の3トップに再三裏を突かれる展開で完全にDFラインと前線が間延びしてしまい、セカンドも取れない。
時間が進んでボールは多少持てるようにもなり、ゴールに迫るプレーが出始めはしたものの、もしかしたら「どうせそのうち足とまるでしょ・・」と思ってたのか位に緩慢な集中を欠いたプレーも頻発した。
少し微妙な判定で得たPKもGKに読まれてストップされ、そしてアディショナルタイムまで讃岐の選手の足はほぼ止まることなく・・・


チームをかばう点としては試合が13:00開始と、昼間の試合の多いJFL勢にはアジャストしやすい時間帯であったことくらいか。(とはいえ讃岐は日曜佐賀陸、水曜島原、今回のアウェイ3連戦の3試合目・・・)

讃岐の選手は出足が速く、玉際もアグレッシブ、言い方を変えるとまあ荒かった。
でもこれは、今季のリーグ戦でウチがやってきたし、相手チーム・サポーターに散々言われてきたことのはず。

今季は、たとえどんな試合であっても、やるべきことは、美しく勝つことでは無い。
決して安くない授業料だったけど、このことをチームも、サポーターも改めて肝に銘じて、残りのリーグ戦を戦って行くこと、を勉強したのだと。


最後になりますが、カマタマーレ讃岐に関わる皆様の、次の浦和戦での健闘を願います。
今季の浦和を倒すと本当のジャイアントキリングかも。
(鳥栖はまだまだジャイアントと言えるほど、お互いの差は無かったと思います・・・)


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
関連記事

tags : サガン鳥栖 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。