続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

2012 J1第28節 セレッソ大阪×サガン鳥栖@キンスタ ~ 手放した勝ち点の重み

2012.10.11

category : サガン鳥栖

C大阪 3-2 鳥栖

kincho kincho2.jpg


この横を阪和線に乗って毎日通ってた当時はまさかここでサッカーのそれもJの試合が見られるとは思ってなかったですね。アメフトの試合をたまに見に行ってました。
当時は今の長居スタジアムは改築中でしたので、セレッソは第2でやってました。
にいやん(川前)は当然として、モウラとか覚えてる・・・?

先制点、追加点ともに上手く作ったチャンスを活かした得点でしたが、追いつかれるタイミングも悪すぎたため、ゲームの流れを最終的に失ってしまった、非常にもったいない試合でした。
個人的に試合前までは柿谷、シンプリシオを特に警戒していましたが、二人に加えて更に強烈なインパクトを残したのはヘベルチでした。
プレースキックも、流れからのクロスも速く正確なボールを入れてくるため、どうしても対応が後手に回り、失点のシーンにも結びついてしまったと考えます。

今回取られたPKは反対側から見ていてもボールには行ってなかったのはわかったので納得です。
ソンヘが獲得したPKは、逆にラッキーにも見えましたが、録画で見ると確かにヒットしてますね・・・ちょっと厳しいかも?

豊田のPK失敗については、その前に1点取ってくれていたにも関わらず、さすがにこれは無いわ~と思いましたが、バッジョの余りに有名な「PKを外すことが出来るのはPKを蹴る勇気を持った者だけだ」という言葉を引き合いにするまでも無く、PKの失敗はPKで取り返すしか無いと思うので、次にPKを獲得したときも彼に蹴っては欲しいです。(・・・まあ、次は普通なのを蹴ってもらいたいですけど)

しかし、結果として勝ち点1すら取れなかった。
札幌の降格は決まってしまいましたが、今回対戦したセレッソを始め、それより上位のチームは盛り返しをみせています。
今シーズンの降格ラインは40を超えるのではともささやかれていますが、今回失った勝ち点がシーズンにどのような影響を与えるのかは終わってみなければわかりません。


その後、ソンヘはアゴの骨折で全治3ヶ月と発表されました。痛すぎます・・・
しかし、ソンヘは食事とかするのも大変だろうな。
CBなんで常に相手アタッカーと格闘してはいますが、一昨年の頭蓋底骨折といい、まるで格闘家かよと思えるような負傷なので、完治してくれることを望むしかありません。

チームとしては小林が途中出場ではあるがコンスタントに出場していること、木谷が戻ってきたこと、特別指定の坂井君が居ることで、本職ではない選手がCBにという事態にはまだならないでしょうが、連携面、警告の累積、クナンが最終節の横浜Fマリノス戦には出場出来ない事を考えるとまだまだ残留も楽観出来ない状況に差し掛かってきたとも思います。
幸か不幸か、ナビスコ杯、天皇杯ともに敗退していることが、コンディション作り、連携強化には多少有利ではあるかもしれませんが・・・

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ

キンチョウは太鼓以外の鳴り物禁止でシンバルも使えなかったので、ちょっと調子狂った…

snare.jpg
関連記事

tags : サガン鳥栖 セレッソ大阪 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad