続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

国際親善試合 日本代表×ブラジル代表@ウロツワフ

2012.10.18

category : 国内サッカー

日本 0-4 ブラジル

久々にこっぴどくやられましたが、読後感は何だかスッキリという感じの試合だったとは思います。

試合開始からワンタッチプレーで積極的にブラジル陣内に侵入し、フランス戦とは違う、打ち合い上等とも思わせるゲームの入りは良かった。
これで早いタイミングで先制でもすれば面白そうでしたが、先制点はブラジルに入りました。
パウリーニョのシュートはコースもだけど軌道も見事。フットサルっぽい?
2点目は、PK判定は厳しく感じましたが、ネイマールのPK良かったですね。直球ど真ん中。

ただ、ゴールラインを割っただかで得点にはなりませんでしたが、ネイマールのクロスをラミレスに詰められたシーンは余り感心できないです。上げたネイマールは凄いんですが・・・

采配については語るべきものを持ちませんが、親善試合ということを考えると交代で出たメンバーもそれなりの長さのプレー時間で見たかったですかね。特に宮市とか宮市とか(笑
今の代表は繋いでペナエリア内に侵入してフィニッシュというのが理想の形なのかもしれないですが、あれだけ両SBが上がってくる相手だと、攻撃の引き出しを増やすには裏を狙うパターンも試して欲しくもありました。寿人とか寿人とか(笑

負けは悔しくもありますが、選手がどう感じて、今後にどう活かすか、楽しみにもなる敗戦でした。


フッキ、プレーも体もワールドサイズに成長してました。アゴたるんでたけどw

関連記事

tags : 日本代表 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad