続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

zntn

Author:zntn
サガン鳥栖ゴール裏鳴り物その他

最新記事
最新トラックバック
ブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
FC2ランキング

J2第44節 鳥栖×仙台@ベアスタ ~未来につながる一戦

2008.12.01

category : サガン鳥栖

鳥栖 4-1 仙台

今季、試合数は減ったが、それでも長かったシーズンもホームゲーム最終戦
1万人越えの観衆の前で、藤田のプロ初のハットトリック達成で締めくくった。

永井の負傷交代の影響もあっただろうけど、仙台の選手の動きは「これが生みの苦しみか」と思わせる固さだった。リャンのゴールが決まっていたら流れは傾いていたかもと思うが・・・
ウチの前節徳島戦もやはり同様の苦しみを選手は味わっていたのだろうと思うと、今日の試合は勝ったが、その時現地にいけなかった事を改めて悔やんでしまった。来期は何試合になるか現時点では分からないが、そういうことにならないようにしないと。

今節の結果、山形が2位での昇格を決め、入れ替え戦進出の3位は仙台、C大阪、湘南、鳥栖に可能性が残された。(鳥栖は数字上の、だが・・・)
また天皇杯もベスト8に勝ち残り、準々決勝はベアスタへ横浜Fマリノスを迎えるという舞台も整っている。
まずは、残り試合が1試合でも多く出来るように全力でサポートします。


とはいうものの、、、、こんなこと、やあんなこと、を目にしてしまうと来期のことはどうしても気になってしまう・・・

鳥栖は2006年に4位というのがクラブ史上のベスト順位だけど、もつれる展開になったとはいえ最終節まで昇格戦線に名を残すということは初めてことだし、天皇杯ベスト8も史上初という「鳥栖史上最強」の言葉には偽りは無かったと言える。そして来期に「今年も史上最強です」と言えるためのベクトルも示されたと思ってる。

4位となったとき「我々は何も得ていない」と言っていた松本GMを初め、岸野監督、チームスタッフ、選手の去就については、やはり各々のサッカー人生のこともあって見守ることしかできないが、できればこのベクトルを継続したまま、来期、そして未来へつなげる戦いを継続したいというのが希望です。

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
関連記事

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad