続・旗の台日記 ~Diciassette~

サガン鳥栖とサッカー、その他日常とかを適当に

2013 J1第3節 サガン鳥栖×川崎フロンターレ@ベアスタ ~ 川崎に初めて「打ち勝つ」

2013.03.19

category : サガン鳥栖

鳥栖 5-4 川崎

IMG_2601.jpg


前半は、川崎に押し込まれていたものの、ある意味持たせていたとも言えなく無い試合運びで、ヨシキのスルーパスからの池田のシュート(この試合の鳥栖のファーストシュート)で逆に先制し、そのままリードしてハーフタイムへ。
気温も上がり始めたので「プラン通り」と感じていました。
ただ後半に前線を掻き回してくれる岡田がヒジの怪我で欠場していることには一抹の不安を覚えながら。

後半は、早い時間帯で素晴らしいカウンターからの、これまたどれも素晴らしいシュートがポンポン決まってあっという間に大差に。
しかし、これでチームもサポも、ここからどうしたものかと却って狼狽したかのような試合展開になってしまいました。
丹羽が接触プレーで負傷し交代したところが勝負の綾だったかもしれません。
右サイドの守備でいつも通り効いていましたので、ただの交代では無かった上に、5バックに変えたことで、川崎が躊躇無く押し上げスイッチを入れて来たのがわかりました。

これは仕方無いことかもしれないですが、大量リードには慣れてないのもあって、スタンドの空気もどっち付かずに感じた事は否めないです。
個人的には、去年の万博や埼スタを見たものとして「諦めなければ追いかける方が強い」という事を試合中に振り返れ無かったことを猛反省しております…

試合終了後の選手の表情もスッキリとはいかず、スタジアム内を安堵とやっちまった感がないまぜになった、微妙な空気が支配した今季初勝利でしたが、まずは勝つことが大事だと割り切りたいと思います。
トヨのインタービューを引用するまでも無く、チームはきっちり修正してくるはず。
ナビスコ杯がこれから2試合続くこともありますし、サブメンバーの奮起・底上げも期待したいですね。
みんなやってくれるでしょう!

にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ


関連記事

tags : サガン鳥栖 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
このブログをリンクに追加する
J1/J2順位表

Copyright ©続・旗の台日記 ~Diciassette~. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad